神々の誕生―易・五行と日本の神々

神々の誕生―易・五行と日本の神々

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 282p/高さ 20X14cm
  • 商品コード 9784000003346
  • NDC分類 387
  • Cコード C0039

内容説明

中国古代の哲人たちは宇宙・自然・人間をつらぬく原理を「易・五行」として表現した。この考えは、東アジア社会の人々の世界観を強く規定し、また古代以来の日本の人々の思考を支配した。アマテラス・スサノヲ、鬼・大黒・エビス・オカメ・ヒョットコなどにみられる日本人の神的創造力の秘密を、「易・五行」の原理によって解明する。

目次

第1部 アマテラス・スサノヲの誕生
第2部 俗信の神々の誕生(鬼の誕生;松霊の誕生;大黒の誕生;エビスの誕生;箒神・厠神・井戸神の誕生;オカメ・ヒョットコの誕生;庚申の誕生;田の神の誕生)
第3部 易・五行とはなにか

出版社内容情報

中国古代の人々は宇宙・自然・人間をつらぬく原理を「易・五行」として表現した.ひろく東アジア・日本にも強い影響を与えたこの世界観によって,アマテラス・スサノヲ,鬼・大黒・エビスなどの出生の秘密を明かす.