ある日本軍「慰安婦」の回想 - フィリピンの現代史を生きて

ある日本軍「慰安婦」の回想 - フィリピンの現代史を生きて

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 220,/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000000697
  • NDC分類 210.75
  • Cコード C0023

出版社内容情報

夢多き少女時代,抗日ゲリラへの参加,そして性的奴隷としての地獄のような日々…….「生きている間に語りたい」と1992年,フィリピンで初めて名乗り出た元「慰安婦」が日本人に向けてつづる,波乱に満ちた過去.

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Akio Kudo

0
★★★★★ 出生から慰安婦になり、その後結婚した夫がゲリラになる。そして勇気を出して、慰安婦と名乗り出る。その人生の過酷さに涙が出る。2018/01/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/297109

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。