アメリカ大陸の自然誌 〈3〉 新大陸文明の盛衰 山本紀夫

アメリカ大陸の自然誌 〈3〉 新大陸文明の盛衰 山本紀夫

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 257,/高さ 22cm
  • 商品コード 9784000000499
  • NDC分類 450.95

内容説明

コロンブスが新大陸に到達してから500年がたった。1942年10月12日のアメリカ先住民とヨーロッパ人との出会いは、固有の文化を創造してきた各地の民族が、激しく渦巻く世界システムへと組み入れられて行ったその後の人類史を予告する事件であった。このシリーズは、コロンブス以前のアメリカ大陸に焦点を当てて、アメリカ大陸で繰り広げられた自然と人類のドラマを再現し、新しい自然観・人類観を形成するための基礎を提供する。

目次

第1章 植物の栽培化と農耕の誕生
第2章 動物の利用と家畜化
第3章 文明の成立と発展・衰退
第4章 先住民の自然観
第5章 森林の改変
第6章 自然と人類と文明

出版社内容情報

アメリカ大陸の形成史,大陸へ初めて人類が進入した時代とその環境,そして文明の成立過程が,新しい科学の展開によって明らかにされてきた.アメリカ大陸上で繰り広げられた自然と人類のドラマを学際的に描き出す.