わたしの旅ブックス<br> わが天幕焚き火人生

個数:
  • ポイントキャンペーン

わたしの旅ブックス
わが天幕焚き火人生

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2020年04月04日 18時01分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 272p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784863112162
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0026

内容説明

パタゴニア、テント、カニ、お正月、中国、人類、テレビ、ルンバ、映画、焚き火…なんでもありのハイブリッドエッセイ集。すべて単行本未収録。

目次

1 マゼラン海峡航海記(チリ海軍の砲艦に乗って;吠える海峡を越えて)
2 わが天幕焚き火人生(はじまりは遠浅海浜探検隊;秘密のブルーシャトー)
3 「なめんなよ!」とカニさんが言っている(泥蟹をほぐしながら;それでも地球はまわってる)
4 さしたることもない日々に(変事二話;迷惑な拾得物;ポケットに数珠が;テレビだらだら;苦あれば楽あり苦あり;お掃除ロボット「ルンバ」に恋して;冬の夜の映画館;日本一、勝山左義長まつり;雑魚釣り隊、ピカピカアジで大宴会)
巻末付録 交通事故顛末記(いきなりドカンと交通事故;「高齢者講習」を受けてみました)

著者等紹介

椎名誠[シイナマコト]
1944年東京都生まれ。作家。写真家、映画監督としても活躍。「本の雑誌」初代編集長。『さらば国分寺書店のオババ』(1979年)でデビュー。『犬の系譜』で吉川英治文学新人賞を、『アド・バード』で日本SF大賞を受賞。小説、随筆、紀行文、写真集など著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。