利き蜜師物語〈4〉雪原に咲く花

個数:
  • ポイントキャンペーン

利き蜜師物語〈4〉雪原に咲く花

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年03月26日 09時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 238p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863111905
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

冬のカガミノでトコネムリが突然変異をおこした。一気に罹患していく村人たち。仙道は病のかげに銀蜂の王の存在を感じ取る。すべての魔術師を己の配下におき、世界を支配しようとする王。まゆと仙道は命懸けで戦い、カガミノは表面上は平和を取り戻した。この戦いで力を使い果たした仙道は、次第に守り蜂・月花がわからなくなっていく。急激に衰え始める体。失われていく利き蜜師の力。そんな仙道に寄り添ったのは…。人気ファンタジー・シリーズ完結!

著者等紹介

小林栗奈[コバヤシクリナ]
1971年生まれ。2015年、第25回ゆきのまち幻想文学賞長編賞受賞。2016年『利き蜜師』で第三回「暮らしの小説大賞」出版社特別賞を受賞し、『利き蜜師物語 銀蜂の目覚め』(産業編集センター)として刊行(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

読書メーター第1位の人気シリーズ、驚きと感動の最終話!ついに魔術師の王に戦いを挑む仙道とまゆ。やがて仙道の体にある変化が…。『利き蜜師物語』ついに完結!


冬のカガミノで、奇病トコネムリが突然変異を起こした。
一気に罹患していく村人たち。
仙道は病のかげに銀蜂の王の存在を感じ取る。

すべての魔術師を己の支配下におき、世界を支配しようとする王。
まゆと仙道は命がけで最後の戦いに挑む。

やがて、仙道の体にはある変化が起き始め......。


読書メーター「読みたい本ランキング」3巻連続第1位!
反響続々の『利き蜜師物語』シリーズ、驚きと感動の最終話!

小林 栗奈[コバヤシ クリナ]
著・文・その他

六七質[ムナシチ]
イラスト