フランス人と気の長い夜ごはん

個数:

フランス人と気の長い夜ごはん

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年01月19日 03時46分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784863111783
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0077

内容説明

パンはじか置き、外食はほとんどナシ、絶対に“順番に”食べる。招き招かれ、しゃべるしゃべるしゃべる。今日もパワフルな夜ごはんが始まります!

目次

普通の日の夜ごはん(フランスの普通の日の夜ごはん;家庭料理の基本はスープ;家庭でもコース仕立て;なくてはならないパン;食事の始まりはアントレ;肉食のフランス人;ソースが魚を食べさせる;フランス風クッキング;サラダは前菜かメインの後か;パンを食べ終わるためにフロマージュを少々;デザートなしでは食事を終えられない)
招待する日の夜ごはん(自宅に招待するのが好きなフランス人;カップル社会のフランス;アペリティフの時間;おばあちゃんの食器セット;大忙しな招待料理;ワインと水とトイレの関係;雨が降っても食べるのは屋外;みんなで食卓を囲む幸せ)

著者等紹介

酒巻洋子[サカマキヨウコ]
フリー編集ライター。女子美術大学デザイン科卒業後、料理学校、ル・コルドン・ブルーに留学のため渡仏。帰国後、編集プロダクション、料理雑誌の編集部を経てフリーに。2003年、再度渡仏し、パリとノルマンディーを行き来する生活を送っている。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

家庭でもコース仕立てで食べている!? 意外と知らない、フランスの普通の家庭の夕食風景を綴った食エッセイ。家庭でもコース仕立てで食べている!?
外食はほとんどしない!?
食事前のアペリティフがいつまでも終わらない!?

意外と知らない"美食の国"フランスの、普通の家庭の夕食事情。
人を招くこと、しゃべること、そして食べることが大好きなフランス人の
"夜ごはん"をのぞいてみませんか。

『フランス人とパンと朝ごはん』に続く、フランス食事情エッセイ第2弾。

普通の日の夜ごはん
フランスの普通の日の夜ごはん/家庭料理の基本はスープ/家庭でもコース仕立て
なくてはならないパン/食事の始まりはアントレ/肉食のフランス人
ソースが魚を食べさせる/フランス風クッキング/サラダは前菜かメインの後か
パンを食べ終わるためにフロマージュを少々/デザートなしでは食事を終えられない

招待する日の夜ごはん
自宅に招待するのが好きなフランス人/カップル社会のフランス/アペリティフの時間
おばあちゃんの食器セット/大忙しな招待料理/ワインと水とトイレの関係
雨が降っても食べるのは屋外/みんなで食卓を囲む幸せ

酒巻 洋子[サカマ キヨウコ]
著・文・その他