コーヒーゼリーの時間

個数:

コーヒーゼリーの時間

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年02月23日 14時03分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 180p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863111165
  • NDC分類 673.9
  • Cコード C0077

内容説明

本邦初!!コーヒーゼリーブック登場!関東・関西の厳選店を一挙紹介。関連コラム、豆知識も充実。

目次

ゼリー専門店のコーヒーゼリー(『ゼリーのイエ』福島・いわき)
コーヒー店の、焙煎からはじまるゼリー(『カフェ・バッハ』東京・南千住;『堀口珈琲 世田谷店』東京・千歳船橋 ほか)
喫茶店のコーヒーゼリー(『イイジマコーヒー』千葉・八千代台;『カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ』神奈川・鎌倉 ほか)
洋菓子店のコーヒーゼリー(『銀座ウエスト』東京・銀座;『マッターホーン』東京・学芸大学 ほか)
コーヒーゼリーのための器(『Sghrスガハラ』千葉・九十九里)

著者等紹介

木村衣有子[キムラユウコ]
文筆家。1975年、栃木生まれ。立命館大学産業社会学部卒。のんべえによるのんべえのためのミニコミ『のんべえ春秋』編集発行人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

コーヒーゼリーのおいしい関東・関西の厳選店を紹介し、その魅力に迫る。
『dancyu』編集長をして
「あぁ、悔しい。こんな素敵な企画、dancyuでやりたかった!」
と言わしめた、本邦初のコーヒーゼリー本。

[ゼリー専門店のコーヒーゼリー]
福島・いわき 『ゼリーのイエ』

[コーヒー店の、焙煎からはじまるゼリー]
東京・南千住 『カフェ・バッハ』
東京・千歳船橋 『堀口珈琲 世田谷店』
東京・新宿 『但馬屋珈琲店』
東京・恵比寿 『猿田彦珈琲』
京都・四条烏丸 『高木珈琲 烏丸店』
京都・山科 『ガルーダコーヒー』
京都・今出川 『カフェ・デ・コラソン』
大阪・千日前 『丸福珈琲店 千日前本店』

[喫茶店のコーヒーゼリー]
千葉・八千代台 『イイジマコーヒー』
神奈川・鎌倉 『カフェ・ヴィヴモン・ディモンシュ』
東京・千駄ヶ谷 『タスヤード』
大阪・淀屋橋 『モールホソイ&コーヒーズ』
東京・新宿 『ベルク』
神奈川・鎌倉 『オクシモロン』
東京・九品仏 『ディアンドデパートメント ダイニング トウキョウ』
大阪・南堀江 『ディアンドデパートメント ダイニング オオサカ』

[洋菓子店のコーヒーゼリー]
東京・銀座 『銀座ウエスト』
東京・学芸大学 『マッターホーン』
東京・金町 『ラ・ローズ・ジャポネ』

[コーヒーゼリーのための器]
千葉・九十九里 『Sghrスガハラ』

[コラム]
コーヒージェリーをあがつていらつしやい/寒天の話/
グリコ訪問記(前編)「カフェゼリー」の歴史をたどる/
グリコ訪問記(後編)「ドロリッチ」のどごし革命/
ゼリーコーヒー『喫茶ソワレ』の思い出/
コーヒーゼリーの隣にふさわしい飲みものはなんでしょう?/
コーヒーゼリーにまつわる用語/ゼリーを固めるもの/
注釈/参考文献など(イラスト:なかむらるみ『おじさん図鑑』)

【著者紹介】
木村 衣有子(きむら・ゆうこ)
文筆家。1975年、栃木生まれ。立命館大学社会学部卒。
コーヒーと酒器、クラフトとプロ野球を愛す。
〔主な著書〕『京都カフェ案内』『京都の喫茶店』(平凡社)、
『銀座ウエストのひみつ』『大阪のぞき』 (京阪神エルマガジン社)
〔ミニコミ〕『のんべえ春秋』1~4号