進藤やす子の溺愛ワードローブ

個数:

進藤やす子の溺愛ワードローブ

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 111p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784863110915
  • NDC分類 593.8
  • Cコード C0095

出版社内容情報

ベーシックな紺ブレ、ブルーのダッフルコート、赤いバッグ、スヌーピーなど、著者が溺愛する物の数々。
溺愛アイテムを身につけつつ、気後れすることなく年相応のおしゃれを楽しむための工夫&提案が詰まっています!

昔から好きなアイテムをずっと好きでいたい!身につけたい!!でも年齢にそぐわないイタい格好はしたくない。
そんな思いを胸に、日々おしゃれ道に勤しむ著者が語る、溺愛アイテムとリアルコーディネートの数々。
ベーシックアイテムを選ぶ時のポイント、甘めアイテムの大人な取り入れ方、
究極溺愛アイテムの魅力とスタイリング方法などが、コーディネートの提案とともに紹介されています。

定番アイテム
ハズシ系&ポイント系アイテム

1 長く愛せるベーシック系
Aquascutum、Paul Stuart、REMI RELIEF×Ray BEAMS、CINQUANTA、SHINZONE、JOHN SMEDLLEY×DEUXIEME CLASSE、RED CARD、 DEUXIEME CLASSE、Drawer
COLUMN レオパ柄大好き!

2 気になるデザイナーズ系 
HYKE、Sea New York、KENZO、JAMES PERSE、BY MALENE BIRGER、Scye、ZUCCa、YOKO CHAN
COLUMN カラフルワンピース

3 また買い始めました!
Theory、Theory luxe、COLEHAAN
COLUMN 柄物ストール

4 ハイブランドの魅力
HELMES、SAINT LAURENT、VALENTINO、Forevermark
COLUMN スヌーピー・コラボアイテム

5 ヤングブランド新提案
BEAUTY&YOUTH、GALLARDA GALANTE、Ray BEAMS、rich、SLY、Abahouse Devinette、The Virgnia、dahl'ia、MINNETONKA
COLUMN 究極溺愛アイテム「ブル柄」

6 普段使いしたいスポーツ系
VANS、Patagonia、ROXY、Tialeeray

【著者紹介】
数々の女性誌、広告で活躍中のおしゃれが大好きなイラストレーター。
等身大でリアルなコーディネート&エピソードが共感を呼んでいる。
著書に『進藤やす子の欲ばりワードローブ』(産業編集センター)、
『進藤やす子のミーハークローゼット』(メディアファクトリー)、
『進藤やす子のおしゃれのルール』(宝島社)がある。

内容説明

一生愛せる物を見つけよう!年齢相応のおしゃれを気後れせずに楽しむためのコーディネートのポイントや提案が満載です。

目次

1 長く愛せるベーシック系
2 気になるデザイナーズ系
3 また買い始めました!
4 ハイブランドの魅力
5 ヤングブランド新提案
6 普段使いしたいスポーツ系

著者等紹介

進藤やす子[シンドウヤスコ]
数々の女性誌、広告で活躍中のおしゃれが大好きなイラストレーター。等身大でリアルなコーディネート&エピソードが共感を呼んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あん

63
従姉妹の蔵書です。イラストレーター進藤やす子さんが、ベーシックアイテムを選ぶ時のポイントと、甘めアイテムの大人な取り入れ方、スタイリング方法などを、コーディネートの提案とともに紹介してくれているイラスト本です。ひょっとしたら、「年齢にそぐわないイタい格好をしているかも!」とハッとさせられてしまいました。進藤さんのように、一生愛せる物を見つけて、年齢相応のおしゃれを気後れせずに楽しみたいなぁ。とっても参考になりました。2015/01/03

ケロコ

19
【図書館】進藤やす子の絵が大好き!お洋服大好きな感じが伝わってきて、読んでいて楽しいよ。進藤さんみたいに、私はあれもこれも持ってないけど、着こなしの参考になってとても楽しい。私もお洋服大好きです!2017/03/26

みなず

9
同じ身長で、好みもカブっているので、私のマンネリアイテムに光明の兆し!!“着まわし教”信者をやめて、“好きな服”だけを纏う、と心に誓う。2015/02/02

こかち

7
職場で配られる女性情報誌シティリビングの連載で気になっていた著者。オバQのように同じ服を着続け、仕事は制服の私はコーディネートが苦手…というか考えるのキライ。ここまでお金かけられないし、参考になる度は低め。でも、ファッションに対する心意気はあっぱれで、私ももう少し考えるか…と刺激になりました。2016/09/24

hinako

6
女の子のイラストがかわいくて、自分にはないセンス(さし色が赤だったり、派手なもの同士を組み合わせたり、綺麗色が好きだったり)がある方なので新刊を読むのが楽しみ。高いものも買っているけど、何冊もの本に何回も出てきていたりするので大事に使っているんだなと好感が持てる。今回は自分が持っている洋服を具体的に使ったコーデだったので参考にはさほどならなかったけど、面白かったです。2014/03/01

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/7940575

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。