大丈夫やで―ばあちゃん助産師(せんせい)のお産と育児のはなし

個数:
  • ポイントキャンペーン

大丈夫やで―ばあちゃん助産師(せんせい)のお産と育児のはなし

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年03月31日 05時01分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784863110571
  • NDC分類 598.2
  • Cコード C0077

内容説明

赤ちゃんを信じて気楽にやればええ。そしたら万事うまくいくもんや。―4000人近い赤ちゃんを取り上げた日本最高齢の現役助産師によるきびしくてあたたかい、心に効くアドバイス集。

目次

ばあちゃん先生にちにちの様子―食べる、寝る、産む。出産は日々の暮らしの中にある
第1章 妊娠とわかったら―妊娠初期
第2章 安定期に入ったら―妊娠中期~後期
第3章 お産の兆候が来たら―出産
第4章 生まれたての赤ちゃんとの生活―産褥期
第5章 退院してすぐの生活―新生児期
第6章 生後一カ月から六カ月まで
第7章 生後六カ月から十二カ月まで
第8章 歩くようになったら
終わりの章 助産師としての人生

著者等紹介

坂本フジヱ[サカモトフジエ]
大正13年、和歌山県に生まれる。14才で働きはじめ、17才で私立緒方看護婦教育所に入学。19才で看護婦免許取得。20才で助産婦免許取得。23才で和歌山県の自宅で「坂本助産所」出張助産婦として開業。73才でお産の多い同県田辺市に移転。87才の今なお現役。4000人近い出産にかかわり、子育てのよろず相談所として地域に貢献している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

『オーラの泉』など数々の番組で話題の日本最高齢の現役助産師によるメッセージ集。
御年87才。66年の経験に裏打ちされた力強い言葉が胸に響く一冊。

『オーラの泉』など数々の番組で話題の日本最高齢の現役助産師によるメッセージ集。
戦後の大混乱の中でも常に平常心を忘れず、小さな命を育むお母さんたちと共に歩み続けて66年。
育児を頭で考え、がんじがらめになってしまう人が多い世の中を憂う87才のばあちゃんせんせいが、
特に優しく、時に厳しく、「本能でする育児とは」を説く。
「生まれ方は生き方」「性は生きることで本能」「伝えたいことは呪文のように唱える」など、
経験に裏打ちされた力強い言葉が胸に響く一冊。

この本で伝えたいこと
ばあちゃんせんせい にちにちの様子~食べる、寝る、産む。出産は日々の暮らしの中にある~
第一章