ナーシング・グラフィカ<br> ヘルスアセスメント (第4版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

ナーシング・グラフィカ
ヘルスアセスメント (第4版)

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ キガイ判/ページ数 350p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784840445290
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3347

内容説明

今回の改訂においては従来のゴードンの11の健康的機能パターンで対象者の情報を捉える方法に加え、看護界に大きな影響をもつマズローの基本的欲求の階層の理解とヘンダーソンの基本的看護の視点から「フィジカルアスセメント」を、より看護援助とどのように結び付けていくかという章を加えた。対象者のニードから必要な看護援助を導き出すヘンダーソンの理論で、事例を展開した場合にどのような方法を辿るかについても、説明を加えている。

目次

1 ヘルスアセスメントと看護の役割
2 フィジカルアセスメントの必要物品、アセスメントのテクニック
3 系統別のアセスメント
4 成長発達に伴うアセスメント
5 心理的・社会的側面のアセスメント
6 アセスメントガイドを用いた情報の整理と看護計画
7 フィジカルアセスメントの活用「事例」ゴードンとヘンダーソンを用いた情報の整理と看護計画

著者紹介

松尾ミヨ子[マツオミヨコ]
聖マリア学院大学看護学部教授

志自岐康子[シジキヤスコ]
首都大学東京名誉教授

城生弘美[ジョウノウヒロミ]
東海大学健康科学部看護学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)