• ポイントキャンペーン

ナーシング・グラフィカ
ヘルスアセスメント (第4版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ キガイ判/ページ数 350p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784840445290
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3347

内容説明

今回の改訂においては従来のゴードンの11の健康的機能パターンで対象者の情報を捉える方法に加え、看護界に大きな影響をもつマズローの基本的欲求の階層の理解とヘンダーソンの基本的看護の視点から「フィジカルアスセメント」を、より看護援助とどのように結び付けていくかという章を加えた。対象者のニードから必要な看護援助を導き出すヘンダーソンの理論で、事例を展開した場合にどのような方法を辿るかについても、説明を加えている。

目次

1 ヘルスアセスメントと看護の役割
2 フィジカルアセスメントの必要物品、アセスメントのテクニック
3 系統別のアセスメント
4 成長発達に伴うアセスメント
5 心理的・社会的側面のアセスメント
6 アセスメントガイドを用いた情報の整理と看護計画
7 フィジカルアセスメントの活用「事例」ゴードンとヘンダーソンを用いた情報の整理と看護計画

著者等紹介

松尾ミヨ子[マツオミヨコ]
聖マリア学院大学看護学部教授

志自岐康子[シジキヤスコ]
首都大学東京名誉教授

城生弘美[ジョウノウヒロミ]
東海大学健康科学部看護学科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。