ボランティアを支える思想―超高齢社会とボランタリズム

個数:

ボランティアを支える思想―超高齢社会とボランタリズム

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
    入荷までにおよそ1~3週間程度かかります。
    ※商品によっては、品切れ等で入手できない場合がございます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■通常、およそ1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

    【ご案内】
    新型コロナウィルス感染拡大の影響により、出版社からのお取り寄せ品におきまして、在庫状況や納期の確認ができなかったり、入荷までに普段よりも日数がかかる場合がございます。恐れ入りますが、あらかじめご了解くださいますようお願い致します。


  • サイズ B6判/ページ数 189p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784795401570
  • NDC分類 369
  • Cコード C1010

内容説明

高齢者の多い近未来の社会は、ボランティア活動が盛んな社会であるべきで、その社会意識のコアのところにはボランタリズムが居座ることになる。本書は、そのボランタリズムとは何であり、それを興すためには何が大切かについて、アカデミックにまとめた本である。

目次

第1章 ボランタリズムと超高齢社会
第2章 だれがボランティアか
第3章 なぜボランティア活動に参加するのか
第4章 クライエントとの関係とボランティア活動の評価
第5章 活動集団の運営とリーダーシップ
第6章 コミュニティとボランティア活動
第7章 ボランタリズムの自己改革

著者等紹介

田尾雅夫[タオマサオ]
1946年香川県生まれ。1970年京都大学文学部卒業。1975年京都大学大学院文学研究科修了。現在、京都大学大学院経済学研究科教授
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。