ロール&ロールブックス<br> ソード・ワールド・サポート〈1〉異種族、組織、信仰(光の神々)

ロール&ロールブックス
ソード・ワールド・サポート〈1〉異種族、組織、信仰(光の神々)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 205p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784775304556
  • NDC分類 798
  • Cコード C0076

内容説明

『Role&Roll』に連載され、大反響を得た「ソード・ワールド・サポート」が、多くの書き下ろしを加えて待望の単行本化!!「1巻」の本書では、「異種族」「組織」「信仰(光の神々)」を解説。エルフやドワーフ、盗賊ギルドや魔術師ギルド、至高神(ファリス)や戦神(マイリー)など、『ソード・ワールド』でお馴染みの単語が、深く掘り下げられている。ゲームとしての『ソード・ワールドRPG』が好きなひとも、小説としての『ソード・ワールド』が好きなひとも、どちらも大好きだというひとも、本書を読めば『ソード・ワールド』の新しい魅力を発見できるはずだ。追加選択ルール、シナリオ集など、付録も満載。

目次

第1章 異種族たち(アレクラストの歴史と妖精・妖魔;エルフ;ハーフ・エルフ ほか)
第2章 各種組織(盗賊ギルド;魔術師ギルド/賢者の学院;神殿)
第3章 信仰(光の神々)(ファリス;マーファ;マイリー ほか)
付録

著者等紹介

清松みゆき[キヨマツミユキ]
ゲームデザイナー。小説家。翻訳家。クリエイター集団、グループSNEの創設メンバーで、現在も同社の重鎮として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

すがし

0
面白くない。バランスを取るのは結構だがつまらなくしてしまっては意味がないのではないか。歴史や文化、宗教に対する見方もあまりに浅い。2007/08/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/233790
  • ご注意事項