オスプレイ戦史シリーズ
馬上槍試合の騎士―トーナメントの変遷

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 151p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784775301340
  • NDC分類 230.4
  • Cコード C0022

内容説明

すべての戦士階級のあいだで古くから行われていた模擬戦闘は、中世ヨーロッパにおいてルールの整備を経て、さまざまな種目を擁する騎士のスポーツとして発展した。騎士たちはさかんにトーナメント(武芸大会)に参加し、そこで勝利することに没頭した。騎士にとってトーナメントは、名誉を勝ち取るためのもうひとつの戦場だったのである。本書では、実戦さながらに行われた創始期から、祭典のような野外劇への進化、そして中世の終焉とともに消滅に至るまで、トーナメントの歴史をたどる。

目次

12世紀と13世紀の武芸大会(教会の対応;野蛮さからの脱皮 ほか)
14世紀の武芸大会(一騎打ち試合と実戦;裁きの決闘)
15世紀の武芸大会(アンジュー公ルネの指南書;競技の規則 ほか)
16世紀の武芸大会(終焉と復興)

著者等紹介

グラヴェット,クリストファー[グラヴェット,クリストファー][Gravett,Christopher]
ロンドン大学の中世研究の修士号をもち、現在は王室武器庫の上級主事を務めている。中世期をテーマとした書籍と記事を多く著し、オスプレイ社からの出版物も多い

マックブライド,アンガス[マックブライド,アンガス][McBride,Angus]
世界的な名声をもつ軍事アーティスト。20年以上にわたってオスプレイ社に作品を提供している
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

讃壽鐵朗

1
エルシドを見て買ってしまった

なつき

1
映画『ロック・ユー』を見て興味を持っていましたが、この本にも「映画であるという前提を忘れなければ、良い槍試合のテキストである」と書いてあり、もう一度映画を見たくなりました。トーナメントの名手のリーヒテンシュタインってリヒテンシュタイン国の先祖になるんでしょうか?団体戦の試合も見てみたいが、良い映画がないかな。2011/10/19

bvbo

0
馬上槍試合について。☆☆☆☆2014/01/03

かずら

0
資料。翻訳で少し読みにくいところがあるが、非常にまとまっている本。ファンタジーや歴史ものが好きな私にはたまらない。今まで「なんとなく」知っていただけの馬上槍試合のイメージを明確にすることができた。図の資料も豊富で、特にカラーページのイラストは美しかった。騎士についての初歩的な知識や用語集が巻末に収録されているのもありがたい。騎士についての資料を探している人にぜひ読んでほしい。2013/10/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/177524
  • ご注意事項