艦長たちの軍艦史

個数:

艦長たちの軍艦史

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 481p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784769812463
  • NDC分類 556.9
  • Cコード C0095

内容説明

軍艦には、それぞれ何人の艦長がいたのか。誰が、いつ、どのように指揮して戦ったのか―戦艦12隻、336人。空母27隻、173人。重巡18隻、251人。軽巡25隻、491人。駆逐艦178隻、1357人。潜水艦158隻、794人。その他21隻、241人の栄光と悲劇の航跡!艦の伝統と運命と全責任をになって決断した艦長たちの変遷と、海軍人事の実態を浮き彫りにした異色作!歴代全艦長人名索引付。

目次

第1部 戦艦
第2部 航空母艦
第3部 重巡洋艦
第4部 軽巡洋艦
第5部 その他の軍艦
第6部 駆逐艦
第7部 潜水艦

著者等紹介

外山操[トヤマミサオ]
大正8年1月6日生まれ。外山豊二海軍少佐(海兵三十二期)次男、鹿児島二中卒。昭和14年、陸軍航空隊に入隊。支那事変、大東亜戦争に参戦。戦後、自由新聞記者、会社役員、自営業を営むかたわら軍事研究に専心。遺命により「石割資料」を保管し、防衛研修所戦史室に昭和36年寄贈。昭和56年「陸海軍将官人事総覧」陸軍篇、海軍篇を出版。昭和62年「帝国陸軍編制総覧」を出版。以後、経営コンサルタント等のかたわら調査研究をつづけ、平成5年2月から「艦長たちの軍艦史」、平成8年12月から「駆逐艦長たちの軍艦史」を月刊雑誌「丸」に発表。平成10年5月没
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。