ハルキ文庫<br> 水斬の剣

個数:

ハルキ文庫
水斬の剣

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年10月22日 23時30分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 316p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784758430821
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

温暖な伊豆のつけ根に位置する駿州沼里の、狩場川に架かる青瀬橋のたもとから、身元不明の遺体が見つかった。顔は潰され、左の肩から右腰まで尋常ならざるすさまじい刃傷が残されていた。二十年の同心の経歴をもつ森島新兵衛は、死体の身元と、すさまじき剣を使う犯人を捜すべく単身動きはじめるのだった。死体は果たして誰なのか、何故顔が潰されたのか、そしておそるべき剣の遣い手とは?―時代小説の期待の新鋭による、渾身の書き下ろし時代ミステリー。

著者等紹介

鈴木英治[スズキエイジ]
1960年、静岡県沼津市生まれ。現在三島市在住。明治大学経営学部卒業。1999年第1回角川春樹小説賞特別賞を『駿府に吹く風』で受賞(刊行に際して『義元謀殺』と改題)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。