馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください。

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

馬鹿ブス貧乏で生きるしかないあなたに愛をこめて書いたので読んでください。

  • ウェブストアに5冊在庫がございます。(2021年11月30日 19時14分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 356p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784584139547
  • NDC分類 159.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

死ぬ瞬間に、あなたが自分の人生を
肯定できるかどうかが問題だ!

学校では絶対に教えてくれなかった!
元祖リバータリアンである
アイン・ランド研究の第一人者が放つ
本音の「女のサバイバル術」

ジェーン・スーさんが警告コメント!!
====================
これは警告文です。本作はハイコンテクストで、読み手には相当のリテラシーが求められます。自信のない方は、ここで回れ右を。「馬鹿」は197回、「ブス」は154回、「貧乏」は129回出てきます。打たれ弱い人も回れ右。書かれているのは絶対の真実ではなく、著者の信条です。区別がつかない人も回れ右。世界がどう見えたら頑張れるかを、藤森さんがとことん考えた末の、愛にあふれたサバイバル術。自己憐憫に唾棄したい人向け。



 あなたは「彼ら」に関係なく幸福でいることだ。権力も地位もカネも何もないのに、幸福でいるってことだ。平気で堂々と、幸福でいるってことだ。世界を、人々を、社会を、「彼ら」を無駄に無意味に恐れず、憎まず、そんなのどーでもいいと思うような晴れ晴れとした人生を生きることだ。「彼ら」が繰り出す現象を眺めつつ、その現象の奥にある真実について考えつつ、その現象に浸食されない自分を創り生き切ることだ。
 中年になったあなたは、それぐらいの責任感を社会に持とう。もう、大人なんだから。
社会があれしてくれない、これしてくれない、他人が自分の都合よく動かないとギャア
ギャア騒ぐのは、いくら馬鹿なあなたでも三七歳までだ。(本文中より抜粋)

内容説明

死ぬ瞬間に、あなたが自分の人生を肯定できるかどうかが問題だ!元祖リバータリアンであるアイン・ランド研究の第一人者が放つ本音の「女のサバイバル術」学校では絶対に教えてくれなかった!

目次

1 苦闘青春期(三七歳まで)(容貌は女の人生を決める;仕事について;自分に正直でいることの効用 ほか)
2 過労消耗中年期(六五歳まで)(中年の危機;若さとの別離としての更年期;生き直しとしての更年期 ほか)
3 匍匐前進老年期(死ぬまで)(日本の現代と近未来は老人受難時代;馬鹿ブス貧乏女の強みが発揮される老年期;身体メンテナンス ほか)

著者等紹介

藤森かよこ[フジモリカヨコ]
1953年愛知県名古屋市生まれ。南山大学大学院文学研究科英米文学専攻博士課程満期退学。福山市立大学名誉教授で元桃山学院大学教授。元祖リバータリアン(超個人主義的自由主義)である、アメリカの国民的作家であり思想家のアイン・ランド研究の第一人者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

えちぜんや よーた

101
もちろん読者が本当に「馬鹿ブス貧乏」なのかどうかは分からない。そう思っている人にマーケティングをして書いたような本。1990年代初頭の金融バブル崩壊とともに生まれてきた世代の人からすると心に響くんだろうな。というのは読んでいる人そのものが貧乏というよりも、世間全体が徐々に貧乏くさくなっていて、「貧乏の底」はどのあたりにあるのか紹介しているので。言わば「負のエネルギー」を収束させるための自己啓発本。本を読んでスカッとした気分になりたい人は読まない方が良いと思う。2020/10/27

ぐっち

33
タイトルのインパクトに、つい手にした本。馬鹿ブス貧乏なあなたと私は…という口調で、同じ立場として語られるので引き込まれるが、院出で大学の教員でほぼ定年まで勤め上げ、既婚でこぎれいにしている前期高齢者は、馬鹿ブス貧乏ではないです。読み終わってジェーン・スーさんの帯コメに「書かれているのは絶対の真実ではなく、著者の信条です。区別がつかない人も回れ右。」とあってまさにと思った。まあ馬鹿ブス貧乏で本当に困ってる人はこの本を手に取らなそうだからいいか。おすすめ本の紹介もたくさんあるので、何冊か読んでみたい。2021/01/30

ミーナ

33
バカブス貧乏な低スペック女子に送る青春期から老年期までの生き方指南- 『長いまえがき』を1ページ読んだだけでがっちり心を掴まれる。なんと直球で的を得た物言い! なのに愛が感じられる。「まるで母か先生じゃないか」と思ったら、実際のところ先生だった。言葉にしたことはないけれど密かに思っていたことがそこかしこに書かれていて「自分はあながち間違っていなかったのではないか」と嬉しい幻想に浸れる。自身を『バカブス貧乏』と揶揄しているけれど、著者は非常に頭のいい方。紹介されていた本も読みたいし、他の著書はぜひ読みたい。2021/01/14

ochatomo

25
著者は広島の福山市立大学名誉教授でアイン・ランド研究の第一人者 しかしそこまでの道は悪戦苦闘だったそうで、自らを『低スペック女子』と書き、その『何につけても中途半端な低スペック女子向け自己啓発本』として、青年期・中年期・老年期に分け、心に刻み込むべきことと読むべき本を著す 面白い 手元に置こうかと思う 2019刊2020/09/16

ベラ

22
紹介文献リストが充実している。「顔ニモマケズ」「やめられない心・依存症の正体」「となりの億万長者」「医者には絶対書けない幸せな死に方」など読みたい。「舌はがし、舌あげ」調べてやってみる。ひとりでも寂しくない人間になるのは、ただいま練習中で、結構上手になってきたと思う。2021/08/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/14787950

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。