交通工学

交通工学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 161p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784254261295
  • NDC分類 514
  • Cコード C3051

目次

1 交通と道路
2 都市交通
3 交通調査と交通需要予測
4 交通流の特性
5 交通容量
6 道路の人間工学
7 道路の幾何構造設計
8 交差点設計
9 交通運用と管制システム
10 交通事故
11 交通環境
12 舗装の構造と機能

出版社内容情報

【目次】
1. 交通と道路
 1.1 交通の定義
 1.2 交通システム
 1.3 交通技術史
 1.4 道路の機能
2. 都市交通
 2.1 都市交通計画
 2.2 都市交通の特徴
 2.3 都市の道路網
 2.4 地区道路計画
3. 交通調査と交通需要予測
 3.1 交通調査
 3.2 交通需要予測
 3.3 交通計画案の評価
4. 交通流の特性
 4.1 交通流の観測
 4.2 交通量
 4.3 交通密度
 4.4 速 度
 4.5 交通量,平均速度,交通道度の関係
 4.6 車頭時間分布
5. 交通容量
 5.1 交通容量の定義
 5.2 単路部の交通容量
 5.3 車線数の決定
6. 道路の人間工学
 6.1 道路-車-人間系
 6.2 運転者の特性
7. 道路の幾何構造設計
 7.1 技術基準
 7.2 横断面の構成
 7.3 視 距
 7.4 平面線形
 7.5 縦断線形
 7.6 立体線形設計
8. 交差点設計
 8.1 交差点の機能と構造
 8.2 信号交差点
 8.3 信号現示の設計
 8.4 右折専用車線の設計
9. 交通運用と管制システム
 9.1 交通マネージメント
 9.2 交通運用
 9.3 交通管制システム
 9.4 道路交通情報システム
10. 交通事故
 10.1 交通事故の現状
 10.2 交通事故の発生要因
 10.3 交通安全施設
11. 交通環境
 11.1 交通環境の定義
 11.2 自動車排出ガスと大気汚染
 11.3 道路交通騒音
 11.4 道路交通振動
 11.5 環境影響評価
 11.6 道路緑化
12. 舗装の構造と機能
 12.1 舗装の機能
 12.2 路面特性
 12.3 舗装の種類と構造
 12.4 舗装のライフサイクル
13. 参考文献
14. 索 引

【編集者】
福 田   正
【著者】
武 山   泰, 福 田   正
堀 井 雅 史, 村 井 貞 則