Natural history
爬虫類の進化

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 234p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784130601795
  • NDC分類 487.9
  • Cコード C3045

内容説明

大地をはうものたち。トカゲ、ヘビ、カメ、ワニ…多様な爬虫類の自然史を気鋭のトカゲ学者が描写する。巻末に日本産爬虫類のリストを付す。

目次

第1章 爬虫類とはどのような動物か
第2章 爬虫類の起源
第3章 多様な爬虫類
第4章 爬虫類の変異と文化
第5章 爬虫類の生物地理学
第6章 爬虫類の研究法

著者等紹介

疋田努[ヒキダツトム]
1951年大分県臼杵市に生まれる。1974年京都大学理学部卒業。1979年京都大学大学院博士課程単位取得退学。現在、京都大学助教授、理学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

水の世界からの旅立.先に上陸した両生類とは異なり,完全に水から解放された爬虫類は,さらに大空をめざして鳥類への道を歩み始めた.トカゲ,ヘビ,カメ,ワニ…….多様な爬虫類の自然史を気鋭のトカゲ学者がさまざまな視点から描写.巻末に日本産爬虫類のリストを付す.