角川文庫<br> 完訳 ギリシア・ローマ神話〈上〉 (増補改訂版)

個数:
電子版価格 ¥682
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
完訳 ギリシア・ローマ神話〈上〉 (増補改訂版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年09月20日 12時48分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 458p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784042243045
  • NDC分類 164.31
  • Cコード C0198

出版社内容情報

2004年6月公開映画「トロイ」はここから生まれた!すべての大いなる物語は、ここに通じる――。西欧文化の源流である、さまざまな神話や伝説。現代に息づくその精神の真髄を平易な訳で、親しみやすく紹介する。めくるめく壮大な物語がつまった、人類の遺産。

トマス・ブルフィンチ[トマスブルフィンチ]
著・文・その他

大久保 博[オオクボ ヒロシ]
翻訳

角川書店装丁室[カドカワショテンソウテイシツ]
著・文・その他

内容説明

すべての大いなる物語は、ここに通じる―。西欧文化の源流である、さまざまな神話や伝説。現代に息づくその精神の真髄を平易な訳で、親しみやすく紹介する。ヘラクレスって誰?アポローンって何の神さま?などなど今さら聞けない神話の成り立ちから、人間味溢れるオリュンポスの神々の恋や嫉妬、名誉をかけた戦いまで、めくるめく壮大な物語がぎっしりとつまった、人類の遺産。

目次

プロメーテウスとパンドーラー
アポローンとダプネー、ピューラモスとティスベー、ケパロスとプロクリス
ヘーラーとその恋仇のイーオーとカリストー、アルテミスとアクタイオーン、レートーと農夫たち
パエトーン
ミダース、バウキスとピレーモーン
ペルセポネー、グラウコスとスキュラ
ピュグマリオーン、ドリュオペー、アプロディーテーとアドーニス、アポローンとヒュアキントス
ケーユクスとアルキュオネー、かわせみの話
ウェルトゥムヌスとポーモーナー
エロースとプシューケー〔ほか〕

著者等紹介

ブルフィンチ,トマス[ブルフィンチ,トマス][Bulfinch,Thomas]
1796‐1867。ボストンに生まれる。ハーヴァード大学卒業後、同校ラテン・スクールで教鞭をとる。その後さまざまな事業を試みるもののことごとく失敗。銀行員となり終生この職にとどまる。聖書や神話研究を通して、古典文学をはじめとした精神文化の重要性をひろく知らしめた
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。