労務トラブルに勝てる・負ける就業規則がよくわかる本 - ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,620
  • Kinoppy

労務トラブルに勝てる・負ける就業規則がよくわかる本 - ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる

  • 著者名:石田達郎/藤田豊大
  • 価格 ¥1,620(本体¥1,500)
  • ソーテック社(2017/11発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。
また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。
お使いの端末で無料サンプルをお試しいただいた上でのご購入をお願いいたします。
端末により、見開き表示で、左右が逆になる場合があります。

「うちの会社は大丈夫だよ」
今まで労務トラブルに無縁だった会社ほど、いつ労務トラブルに巻き込まれてもおかしくない時代なんです。

30秒に1件のペースで、労基署などへの相談が発生しているんです!

今まで何もなかった会社のなにが危ないかというと、就業規則がザルなんです。

人を雇ったら、労務トラブルに巻き込まれると考えるのが当然です。

だから、就業規則で守らなきゃならないんです。

労務トラブルの裁判になったら、裁判所は、会社側が勝手につくった就業規則を従業員が有利になるように解釈してしまうことも多々あります。

それでも、労務トラブルに勝てる就業規則、勉強してみませんか?

労務問題に詳しい弁護士が、タッグを組んで、豊富な事例をもとに解説します!

〈こんなところにこだわっています〉
経営者の目線でも、労務担当の目線でも、ビジネスパーソン目線でも、法人でも個人でも、みんなが納得して読める内容にしました!