白斑はここまで治る : 白斑先生が書いた「光線療法」の基本がわかる本 [改訂新版]

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

白斑はここまで治る : 白斑先生が書いた「光線療法」の基本がわかる本 [改訂新版]

  • 著者名:榎並寿男【著】
  • 価格 ¥1,144(本体¥1,040)
  • アールズ出版(2014/11発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784862041005

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

光線療法の最大のポイントである“安全性”の確保を実現し、不治とされた皮膚病「白斑」に完全治癒への道を拓いた。

目次

刊行によせて
[はじめに] 白斑治療が、変わる!!
PART1 白斑先生に聞く《白斑Q&A》 一からわかる皮膚病「白斑」のイロハ
Q1 白斑とはどんな病気ですか/Q2 白斑が治る可能性は?/Q3 なにが原因で白斑になるのでしょう?/Q4 もし、白斑になった・・・
PART2 白斑先生の症例研究 よくわかる白斑の光線療法の実際
白斑先生の治療室を覗いてみるのが判りやすい
【症例1】Aさん 79歳男性/汎発型尋常性白斑 ナローバンドの単独療法で皮膚の色が戻った!
適正光量が光線療法の決め手/通院が生きがいに
【症例2】B子ちゃん 14歳/汎発型尋常性白斑 幼少期からの白斑に治癒への希望が
家族とともに苦しんだ6年間/14歳の女の子に勇気付けられて
【症例3】C子さん 25歳女性/限局型尋常性白斑 メル療法で始めて改善した
効果ゼロの落胆/14年目の三度目の挑戦
PART3 白斑先生の治療法講座 白斑の光線療法の現状を知ろう
PUVA(プヴァ)療法の限界/PUVA療法からナローバンド療法へ/いま、どんな白斑治療が行われているか/低量ナローバンド療法で可能になったこと/最適光量の照射が最重要ポイント/三分の一の白斑にナローバンドが効かない!
PART4 白斑先生の「白斑治療はこう変わる!」 最新「ターゲット光療法」の可能性
これから普及するメル療法/待ち望まれる照射装置の国産化/白斑の光線療法の主流は「メル」へ/3ヶ月以内に80%の確立で色素再生がはじまる!/メルの優位性を示す数々の症例/まだまだ難問が山積みしている
あとがき