柴田罫線実戦ノート : 魔法のチャートで連戦連勝

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy

柴田罫線実戦ノート : 魔法のチャートで連戦連勝

  • ISBN:9784901226585

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

本格上昇相場をまさに“独り占め”したマル秘・投資戦術を全公開

目次

プロローグ 丸裸の個人投資家に捧ぐ
いつだって「置いてきぼり」を食う/ターニングポイントは誰にも見えない/なにを買っても儲かる時期/勝ちやすい戦を選び抜いて、集中すべし/個人投資家「不毛の時代」に
第1章 楽勝相場はこうしてやってくる
●1年に2、3回の投資チャンスに特化せよ
貴方にも必ずできる/年に2、3回のチャンスはいつ、どんな形でやってきたか/ビッグチャンスの4つのパターン/ビッグウェーブは必ずやって来る!/03年後半のシナリオ/相場は調整後、さらに上値を目指す
第2章 「2002年末~」の検証
●50戦46勝への第一歩はこうしてはじまった
相場のシナリオを書く楽しみ/10~11月に「大底を打つ」という仮説/本格上昇の筋書きが消える/優良低位株&超低位株への出撃開始/値ガサ・ハイテク・主力株は買ってはいけない!/50戦46勝1敗3分け
第3章 いつ何を買い、どう売ったか
●個別銘柄の攻略法と手仕舞いの決断
「柴田罫線」の買いシグナル/急伸、大商いがあったら、必ず「売り」/二度のピークを乗り切った「中小型株相場」/輸出関連主導から内需関連主導相場へ!? /「柴田罫線」の最大の特徴
第4章 勝ち抜くためのヒント
●“戦う覚悟”が投資家を鍛えて強くする
日本の個人投資家の不幸な現状/ソニーショック/証券会社は、何かと言えば「自己責任」というけれど…/「長期投資が基本」は本当か/ファンダメンタルズ重視は不利である/損切りを遅らせる原因は何だ
第5章 チャート分析が活路を開く
●現代によみがえる「柴田罫線」
ネットトレーダーから自立宣言の声が聞こえる/個人投資家はどう変われる!?/チャート分析手法を手に入れてみないか/需給がすべてに優先する!/ソニーショックで痛手なし/現代によみがえる「柴田罫線」
第6章 弱点はこうして補強する
●欲に弱く、売り下手。損切り出来ず、短期対応が苦手…
自分を守るのは自分だけ/▲10%でロスカットの掟/損切りを避けて通るな/塩漬け株を整理するビッグ・チャンス<「新証券税制」活用法1>/「損失の3年間繰り越し」はこう使う<「新証券税制」活用法1>/不慣れな短期投資にどう対応する?/超短期投資(数日~1カ月)の基本と極意/超短期投資の銘柄攻略【事例研究1】兼松日産農林/【事例研究2】津田駒工業/【事例研究3】トキメック/■超短期投資売買記録ノート
巻末参考資料/1.「柴田罫線」の生みの親・柴田秋豊の生涯/2.直近の全推奨銘柄の実績(2003年3~5月)