電子書籍

電子書籍Kinoppyダウンロード
紀伊國屋書店出版部の名作2点刊行開始
特集:雪と氷の上の熱い戦いをもっと楽しむ本
集英社『キングダム 49』配信開始特集
PHP×Kinoppy⑬心に刺さる!“その道のプロ”のことば
KADOKAWA「春間近!2000タイトル50%OFFフェア」《文芸編》
講談社_タイトル名募集キャンペーン
講談社_春の実用書フェア第1弾「暮らし・ファッション・美容本」
山と渓谷社_THE・遭難セール
日経BP社 厳選26点40%OFF!
講談社 映画公開直前!『ちはやふる』新刊37巻配信フェア
講談社_寒い冬こそ一気読み!超合本版特集
集英社「「ジャンプ展」開催記念!90年代 ジャンプ作品キャンペーン ♯1」
KADOKAWA_スニーカー文庫 ピックアップリレーフェア
SBクリエイティブ_『ダンまち』5周年キャンペーン
文藝春秋 電子版 2018年3月号
紀伊國屋じんぶん大賞2018 読者と選ぶ人文書ベスト30
ボイジャー片岡義男電子化プロジェクト 8/30配信の新刊
NHKテキスト2017年版スタート(3/16~)

アート・建築・エンタメベストセラー

予約受付中

  • KADOKAWA「春間近!2000タイトル50%OFFフェア」《文芸編》
  • PHP×Kinoppy⑬心に刺さる!“その道のプロ”のことば
  • ダイヤモンド社『世界のビジネスエリートが身につける教養「西洋美術史」』

スタッフのイチオシ

る大年表も収録と盛りだくさん! スラーヴァ!ロシア音楽物語 グリンカからショスタコーヴィチへ
スラーヴァ!ロシア音楽物語 グリンカからショスタコーヴィチへ
鍛冶屋のハンマーの音から音階を発見したピタゴラス、50人以上の音楽家を出したバッハ一族…。楽しみながらクラシックを学ぶ。音楽家のエピソードから、歴史や楽器、音楽理論まで。 3日でわかるクラシック音楽
3日でわかるクラシック音楽
魂の救済を祈り続けてきた音楽、レクィエム。中世ヨーロッパから現代日本まで、千年を超えるその歴史を初めて網羅した画期的名著。 レクィエムの歴史 河出文庫
レクィエムの歴史 河出文庫
さまざまな苦難の時を乗り越えた一人の芸術家が語るによって人生の軌跡と芸術哲学! ピアニストは語る
ピアニストは語る
D番号で知られるシューベルト研究の権威ドイッチュが編纂した最も基本的な伝記資料。 シューベルト 友人たちの回想
シューベルト 友人たちの回想
アニメ業界のここだけの話をまじえてのメッタ斬り! 勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉
勝つために戦え!〈監督ゼッキョー篇〉
待望の本格的声優論 声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで
声優論 アニメを彩る女神たち 島本須美から雨宮天まで
声優志望者・新人声優必携の書。 声優に死す 後悔しない声優の目指し方 ―
声優に死す 後悔しない声優の目指し方 ―
才能勝負の難関入試を突破した天才たちは、やはり只者ではなかった。「芸術家の卵」たちの楽園に潜入した前人未到の探検記。 最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―
最後の秘境 東京藝大―天才たちのカオスな日常―
漫画界のレジェンドである小池一夫氏が、自らのキャリアの集大成としてキャラクター創造の秘訣と読者を引き付けるストーリーの作り方を公開! 小池一夫のキャラクター創造論
小池一夫のキャラクター創造論
衝撃を精緻にたどる評論集 署名はカリガリ―大正時代の映画と前衛主義―
署名はカリガリ―大正時代の映画と前衛主義―
王妃の運命を決めた〈偶然・暗転・想定外〉(コラム)を収載。 美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 NHK出版新書
美術品でたどる マリー・アントワネットの生涯 NHK出版新書
コピーライターが言葉で話すように、アートディレクターは「絵で話す」──。 アートディレクションの「型」。 - デザインを伝わるものにする30のルール
アートディレクションの「型」。 - デザインを伝わるものにする30のルール
鉛筆のみで描くその作品は、ほぼモノクロームであり、花などに微かに色彩を使用するだけで、様々な明暗や質感を表現。 Botanical Garden 株式会社クオリアート
Botanical Garden 株式会社クオリアート
城郭本来の戦いの場が山城にはある 難攻不落の城郭に迫る! 『山城』の不思議と謎 じっぴコンパクト新書
難攻不落の城郭に迫る! 『山城』の不思議と謎 じっぴコンパクト新書
著者は近代主義建築に限界を見出だす一方、地方にこそ人と人をつなぎ、自然と調和した建築の可能性があると考える。本書では自身の地方での建築プロジェクトを通し、新たな建築のあり方を提案する。 「建築」で日本を変える 集英社新書
「建築」で日本を変える 集英社新書
建築が転換している! 居住のための「箱」から生きるための「場」へ。「箱」は今、人と人をつなぐコミュニティとなる。あるべき建築の姿を描き出す。 ひらかれる建築 ──「民主化」の作法 ちくま新書
ひらかれる建築 ──「民主化」の作法 ちくま新書
一流の建築家には、伝え方にも哲学がある──。本当のプレゼンテーションを考えるうえで必携の1冊 建築プレゼン15の流儀 人を動かす見せ方、伝え方
建築プレゼン15の流儀 人を動かす見せ方、伝え方
建築を考えることは、未来をつくること。ひとは人生の9割を建物の中で生きる。だから、建築にもっと多くのことを求めよう。 未来をつくる建築100 (TEDブックス)
未来をつくる建築100 (TEDブックス)
電撃文庫 『狼と香辛料』担当絵師・文倉十の待望の初画集がついに電子書籍で登場! 文倉十画集 狼と香辛料 ―
文倉十画集 狼と香辛料 ―