【高槻阪急店】 寮美千子さん講演会『あふれでたのはやさしさだった―奈良少年刑務所 絵本と詩の教室』2019年12月7日(土)

寮美千子さんポスター_201912.png

寮美千子さん講演会
あふれでたのは やさしさだった―奈良少年刑務所 絵本と詩の教室


泉鏡花賞作家の寮美千子さんが、
奈良少年刑務所で行っていた「物語の教室」。
絵本や詩を用いた授業を通じて、
世間とコミュニケーションを取れなかった少年たちが
「心の鎧」を脱ぎ始める。
そんな奈良少年刑務所での10年をありのまま
お話しするトークライブです。

日時:2019年12月7日(土) 14時より約2時間
場所:高槻阪急 6階 多目的ホール
定員:100名 入場無料

紀伊國屋書店 高槻阪急店にて予約受付中
ご予約受付電話番号 072-686-1195

あふれでたのはやさしさだった 奈良少年刑務所 絵本と詩の教室

あふれでたのはやさしさだった 奈良少年刑務所 絵本と詩の教室

寮美千子 / 西日本出版社
2018/12出版
ISBN : 9784908443282
価格:¥1,100(本体¥1,000)

本棚に登録 カートに入れる 店頭在庫検索 電子書籍はこちら

奈良少年刑務所で行われていた、作家・寮美千子の「物語の教室」。
絵本を読み、演じる。 詩を作り、声を掛け合う。
それだけのことで、凶悪な犯罪を犯し、世間とコミュニケーションを取れなかった少年たちが、身を守るためにつけていた「心の鎧」を脱ぎ始める。
一人の少年が書いたまっすぐな詩、「空が青いから白をえらんだのです」が生まれた場所で起こった数々の奇跡を描いた、渾身のノンフィクション。

2019.11.26 イベントに行こう  あの人が来る! 近畿