2019年04月25日

紀伊國屋書店ウェブストアと電子書籍アプリKinoppyで図書カードNEXTによる決済が可能に

株式会社 紀伊國屋書店(代表取締役会長兼社長 高井 昌史)が運営するオンライン書店「紀伊國屋書店ウェブストア」(※1)と電子書籍アプリ「Kinoppy」(※2)において、5月8日(水)より「図書カードNEXT」(※3)による決済が可能になります。
図書カードNEXTが利用できるオンライン書店および電子書籍プラットフォームは、現時点では紀伊國屋書店のみとなります。

ウェブストアおよびKinoppyにおいて図書カードNEXTを使って買い物をする際には、カード裏面に記載されたID番号とPIN番号(スクラッチ部分を削って確認)を入力して利用します。
図書カードNEXT裏面※Kinoppyは、Android版のみ図書カードNEXTが利用可能となります。iOS版では対応しておりませんので、iPhoneおよびiPadからはウェブストアをご利用ください。


紀伊國屋書店は、本を購入する場所と機会をより広く提供することでお客様の利便性の更なる向上を図り、「ギフトという想いの込もったコミュニケーションを通じ『読書の楽しみ』を届ける」という図書カードの理念の実現に貢献したいと考えます。
これからもネットとリアルの双方でシステムの開発とサービスの充実に注力し、多様な本の買い方を提供することで本好きのお客様の豊かな読書生活を応援してまいります。


(※1)「紀伊國屋書店ウェブストア」は、1996年に「BookWeb」として開設したオンライン書店です。紙の本と雑誌に加えて洋書やCD・DVD、および電子書籍を取り扱っています。
(※2)「Kinoppy」は、紀伊國屋書店が運営する個人向けの電子書籍配信サービスです。
(※3)「図書カードNEXT」は、日本図書普及株式会社が発行する本と雑誌のギフトカードです。1960年に発売開始した全国共通図書券は、1990年には磁気式の全国共通図書カードとなり、2016年からはQRコードを使った図書カードNEXTを発行しています。これまでに各方式で総計41億枚を発行しています。