金利が上がっても、 住宅ローンは「変動」で借りなさい - 1時間でわかる「新時代のお金の常識」

個数:1
紙書籍版価格
¥1,485
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

金利が上がっても、 住宅ローンは「変動」で借りなさい - 1時間でわかる「新時代のお金の常識」

  • 著者名:塩澤崇
  • 価格 ¥1,342(本体¥1,220)
  • ダイヤモンド社(2024/05発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784478120316

ファイル: /

内容説明

モルガン・スタンレー証券で住宅ローンの証券化ビジネスを推進したのち、現在は住宅ローンのポータルサイト「モゲチェック」を運営する著者だから書けた、新時代のリテラシーをまとめた1冊。変動金利でローンを組んでいる人は「安心」を、固定金利の人は借り換えで「数百万円」を得られる内容をぜひご確認ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ゼロ投資大学

1
本書は、賃貸より持ち家・住宅ローンは固定金利より変動金利を推奨している。住宅ローンは安い金利で大きな金額を借りることができる非常にお得な制度である。日本はデフレから緩やかインフレの時代に入っており、資金を借り入れて住宅という資産を買うことは長期的に得になる。変動金利で少しでも安く住宅ローン金利を利用して、金利が変動したら積極的に乗り換えることを検討してもよい。2024/06/04

asaam

1
著者の経歴通り、データを使ったロジカルで、スタンスを取った意見が並んでいて勉強になる。本読んでからモゲチェック初めて見たけど、団信を金利換算するという面白い見せ方をしていて良い。シンプルなアフィリエイト型のビジネスモデルだと思うが、モゲチェックがどこまで大きくなるのかも気になる。2024/05/28

Thor106

0
変動金利のメリット以外にも固定金利にした方が良いケースも書かれているので、自分の状況と照らし合わせて決めるのが良さそう。各銀行のローン商品の特徴も書かれていたり、ローンの見直しのタイミングなども書かれているので忘れた頃に読み直そう。2024/06/07

kk

0
概ね、よく言われていることと同じ内容だったので自信がついた。とても勉強になり、読みやすい本だった。2024/05/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21879899
  • ご注意事項