新潮新書<br> 俺は100歳まで生きると決めた(新潮新書)

個数:1
紙書籍版価格
¥836
  • 電子書籍
  • Reader

新潮新書
俺は100歳まで生きると決めた(新潮新書)

  • 著者名:加山雄三【著】
  • 価格 ¥836(本体¥760)
  • 新潮社(2024/04発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784106110382

ファイル: /

内容説明

2022年末のNHK紅白歌合戦出演を最後にコンサート活動から引退した加山雄三は、ある決意をする。「俺は100歳まで生きる」と。新たな音楽活動に挑戦して本人が「攻めに転じた」という70代から愛船の火災と病に見舞われた80代、そして未来を見据えた余生まで。自身を育んだ茅ヶ崎の海や強い絆で結ばれた友たちに思いを馳せながら、永遠の若大将が語る幸福論!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ニッキー

4
他の本で読んだ内容もあり、新しい内容もありました。2024/05/17

mmko

0
最高。 最高すぎる。 いくらでも感想書けそうだけど、あまり多くを言葉にしたくない気持ちもある! だって、雄三もそうだから!! シンプルな言葉の選び方の中に、ぐわーと広がる情熱とか、経験とか、考え方とかが、広がって、心を2℃か3℃くらいあたためてくれる。 別に涙は流さないけど、 流せそうな心の動きをもらえる くすっと笑ってしまう 最高です!! ずっとファン!2024/06/15

Yoshitaka Naito

0
加山 雄三さんの集大成。でもさらにまだ前を向いておられて、読んでる方も前向きになる本でした。毎月歯医者さんに通って、歯を大切にしているそうです!2024/06/15

神谷孝信

0
著者の人生振り返りと生き方を知れた。42024/06/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21893470
  • ご注意事項