電撃文庫<br> 勇者になりたい少女と、勇者になるべき彼女【電子特別版】

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

電撃文庫
勇者になりたい少女と、勇者になるべき彼女【電子特別版】

  • 著者名:いのり。【著者】/あかもく【イラスト】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • KADOKAWA(2023/11発売)
  • たのしいひな祭り!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~3/3)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784049152746

ファイル: /

内容説明

★☆電子版特典として、メインキャラクターの日常を描いた限定書き下ろし掌編を収録!★☆

「キミ、ボクと番〈つがい〉にならない?」
「あなたのことは嫌いではありませんが、求婚はお断りします」
 人と魔族の戦争終結の後、人類は後継育成のための魔道具『ギア』を用いて勇者学校を設立していた。勇者に憧れる魔族の娘ルチカは、そこに入学しようと訪れた都で、魔王を倒した勇者の娘、レオニーと出会う。
 彼女を好ましく思ったルチカは、試験の最中にもかかわらず彼女に結婚を申し込む。すげなく却下されてしまうが、ルチカはめげることなく勇者を目指し学校に通い、レオニーとも更に親密になろうと迫り――。
 ワケあり少女たちのガールミーツガール学園ファンタジー、堂々開幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よっち

37
人と魔族の戦争終結後の世界。勇者に憧れる魔族の娘ルチカは、人類が設立した勇者学校に入学しようと訪れた都で、魔王を倒した勇者の娘レオニーと出会うガールミーツガール学園ファンタジー。レオニーを好ましく思い、試験の最中にもかかわらず結婚を申し込むルチカ。実技以外はサボりがちなルチカと実技が苦手なレオニーは、かつて勇者の仲間だったアリザ先生から目をつけられてしまう展開で、邪険にされてもレオニーの苦悩を理解してその背中を押すルチカが、危機にも力を合わせて立ち向かう彼女たちの真っ直ぐな気持ちがとても眩しい物語でした。2023/11/10

ささきち

11
う~ん…作者様のアニメ化作品をちょろっと見てたせいかルチカとレオニーの関係を見て作者様らしいと思うか同じと思うか既視感を感じちゃうわけですよ。百合成分としては悪くはなかったのよ?最後にはここまでいってくれたし今後の関係がどう発展していくのかが楽しみ!とはなったの。問題は戦闘と不愉快すぎるキャラですね。戦闘の方は派手な感じにはならないとは思っていたのだが、生まれとか知るとその辺の奴にどんな理由があろうと負けるのはどうなの?レオニーは戦闘が苦手なのはわかるし最初から1人でやっていたらとか説明はされたけれど 2024/01/21

真白優樹

11
人類と魔族の戦争が終結して十数年、意志を持つ魔道具により次代の勇者を育成する学園で、魔王の娘と勇者の娘が出会い始まる物語。―――友であるのに変わりなし、ならば力となりて守り抜け。 少女が少女に出会い物語が始まる、ガールズファンタジーとして真っ直ぐな物語であり、陰険な思惑も悪意も何のその、と乗り越えていく、真っ直ぐな輝きに満ちている物語である。果たしてこの先、どんなものを乗り越えていくのだろうか。それぞれの道を見つけた彼女達は、どんな過程を経て、お互いを運命の相手と見出すのか。 次巻も勿論楽しみである。2023/11/13

おこげ

11
天才ガールと真面目ガールの出逢いは解放の序曲。レオニーに軽々しくプロポーズしたり嫁にしたいオーラ全開のルチカはほんとちゃらイン!でも彼女に一途だし悪に対して真っ直ぐぶつかるのがヨシ😁同性同士で結婚はもちろん子どもも産める魔族とか理想や❣️女の子同士の魔力供給といえば××をガッチり済ませた二人はいつ番になるのかな///💕🤭視点注釈はあまり必要性を感じないも女×女を彩る関係性を網羅しているのは流石です。人族を束縛する"ギア"(ただしプロトを除く)や勇者とは何か、を考えさせられるのは現実社会に通じるなぁ。2023/11/12

mag

7
魔王を倒した勇者の娘・レオニーと勇者に憧れる魔族の娘・ルチカが勇者学校で繰り広げる、ガールミーツガール学園ファンタジー。 魔王を倒した勇者の娘という肩書きにまとわりつかれ「すべき」に囚われたレオニーが、魔族の少女ルチカとの出会いを通して自身の本当の気持ちを見つけていく。 そんな彼女たちの関係性がとても魅力的でした。 また、「勇者」の在り方であったり、装着者に最善行動を示してくれるという「ギア」の存在であったりと、所々不穏な雰囲気が滲み出ていてこれからの展開が楽しみな作品ですね!2023/11/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21592894
  • ご注意事項