新・サンドイッチ

個数:1
紙書籍版価格
¥3,080
  • 電子書籍

新・サンドイッチ

  • 著者名:柴田書店【著】
  • 価格 ¥3,080(本体¥2,800)
  • 柴田書店(2023/09発売)
  • ポイント 28pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784388063680

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

パンに具材を挟めば、できあがり。サンドイッチには、使用するパンにも、挟む具材にも、決まりごとはありません。アイデア次第で、どこにもない、新しいサンドイッチをつくることができ、それがサンドイッチの魅力でもあります。

本書は、今人気のベーカリーとサンドイッチ専門店18店の、143品のサンドイッチを紹介。卵・チキン、ビーフ&ポーク、魚介、野菜、フルーツなど、主役となる素材ごとに分けて掲載しています。掲載商品は、すべて詳細なレシピ付き。各店のスペシャルなレシピから、今のサンドイッチのトレンドを読み取ってください。
<ポイント>サンドイッチ1品を1頁で紹介。大きな写真で143品それぞれの魅力を余すことなく伝えます。仕上がり写真とともに、サンドイッチの断面写真と、使用しているパンの写真も掲載しているので、ソースや具材の組合せ、パンのセレクトなど、商品開発の参考になること間違いなし。また、143品のうち、30品は組み立てのプロセス写真も掲載。食べやすく、見栄えのするサンドイッチのつくり方を、わかりやすく解説します。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

よこたん

35
どんなパンを使うか、具材は何を挟むか、何と何を組み合わせるか。サンドイッチはとても自由な料理である。18店143品の個性的なサンドイッチを紹介。ほぼ原寸大と思われる全景と、何がどう挟まっているかの断面図付き(わかりやすい)。一番最初に「ジロール茸と韮と半熟卵」が登場し、敷居高すぎかと焦った。やはり贅沢サンド多し。「富山産ブリのフィレオフィッシュとアボカドとキュウリとカニのタルタルソース」がわかりやすくて美味しそう。この本がメニューで、どこか押したら品物が出てきたらいいのになと、おかしな妄想を抱く。 2023/11/06

たまきら

35
新刊コーナーより。サンドイッチの提案本です。パンはハード系やマフィンなど、食パン以外が数多く紹介されているのが楽しい!具も和風なものから少し風変わりなものまで様々で、バインミーのようなアジアと西洋のマリアージュも一工夫できるな…な~んて思いながら楽しみました。私個人はヴィーガン系サンドイッチに未来を感じます。2023/09/24

ganesha

4
人気ベーカリー・サンドイッチ専門店18店のサンドイッチ143品と詳細なレシピの紹介。首都圏だけではなく関西や福岡のお店も。ヌテラって作れるのか。先日食べた蜂蜜とバターと粒胡椒のカスクートを思い出しつつ読了。 2023/12/09

せきぐちひろみ

3
2024/03/09 おしゃれなパン屋一覧。

kaz

1
どれも美味しそうで、眺めているだけでお腹が鳴ってくる。図書館の内容紹介は『独自の進化を遂げる日本のサンドイッチ。パンも、具材に使用する素材も多種多様。今人気のベーカリーとサンドイッチ専門店18店143品のサンドイッチを、詳細なレシピを添えて紹介する』。 2024/02/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21382215
  • ご注意事項