山と溪谷社<br> くらべてわかる 岩石

個数:1
紙書籍版価格
¥1,870
  • 電子書籍
  • Reader

山と溪谷社
くらべてわかる 岩石

  • 著者名:西本昌司/中村英史
  • 価格 ¥1,496(本体¥1,360)
  • 山と溪谷社(2023/08発売)
  • ポイント 13pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784635063586

ファイル: /

内容説明

日本で見られる主な岩石30種を解説し、色や粒のサイズ、含まれる鉱物の違いなどの多様なバリエーションを掲載。
精細な拡大写真で、含まれる鉱物や質感をわかりやすく示しました。
同定のヒントとなる割った断面や風化した様子、水に濡らした様子なども掲載しています。

巻頭には、岩石観察のコツや検索表、石の成り立ち、石を構成する鉱物図鑑など、岩石観察の初心者に役立つ情報をまとめました。
巻末には街中でよく見かける石材49種の図鑑と、全国ジオパークマップを掲載しています。


■内容
本書の使い方/用語解説/はじめに/岩石観察の道具/岩石観察の5つの基本/
岩石を構成する主な鉱物/岩石の成り立ちと分類/本書で扱う岩石一覧/本書で扱う岩石の検索表

第1章 火成岩
花崗岩/ペグマタイト/アプライト/花崗閃緑岩~トーナル岩/石英閃緑岩~閃緑岩/
斑れい岩/かんらん岩/流紋岩/デイサイト/安山岩/玄武岩
火成岩の見分け方

第2章 堆積岩
凝灰岩/礫岩/砂岩/泥岩/石灰岩/チャート
堆積岩の見分け方 

第3章 変成岩
ホルンフェルス/結晶質石灰岩/粘板岩~千枚岩/片岩/片麻岩/角閃岩/蛇紋岩/マイロナイト/カタクレーサイト
変成岩の見分け方

街中の石材図鑑/全国ジオパークマップ

コラム
月の石/黒曜石/地層ができた環境を教えてくれる化石/コンクリーション/
ドロマイト(苦灰岩)/ミグマタイト/断層岩

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

遠い日

5
「くらべてわかる図鑑」シリーズ。岩石は地球からの手紙だ。長い長い時間をその中に閉じ込め、読み解くように差し出された手紙。どこで、どれくらいの温度や圧力や、さまざまな影響下で、どんなふうにできたのか?岩石、この無骨でいて繊細なるもの。2023/10/21

たくさん

0
宝石などに興味を持つ子は多い。だけれど、すぐにそこらへんの石と宝石を同列化したがる。それでも好きだから勉強したいとおもうならばこういう基礎から学べるものが必要なのかな。火成岩堆積岩変成岩の説明や傷をつけて判断とか最初の部分にとても重要なものがちゃんと載ってあり、そこを大人の説明する人がうまく興味が持てるようにすれば自分でも判断となるのだけれど好きさ加減で個々で大きく違ってくる。身近な石を判断できると奥深くなる世界なのかなと思いました。(素人ですみません)2024/05/24

kaz

0
種類が多くてかえってピンと来にくかったが、実物を見るとまた印象も変わるのだろう。図書館の内容紹介は『川原や海岸で拾える岩石30種について、色や模様のバリエーション、主な構成鉱物、分布、類似種との違いなどを紹介。各岩石の共通点や特徴が一目でわかるように、拡大写真や水に濡らした写真を掲載する』。 2023/12/21

さな

0
同じ著者のナツメ社から出ているほうと迷ってこちらを購入。ほかの岩石の図鑑も見たが、この本のいいのはとにかくバリエーションが多いこと。流紋岩やチャートなど、同じ分類だが見た目の異なる岩石の写真を大量に掲載。モノによっては同じ岩石を水に濡らした写真もあり、観察の仕方もよくわかる。ジオパークに行った際にじっくり観察するときに使いたい。あと、この内容でボニナイトも紹介されていたのがポイント高い。2023/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21412044
  • ご注意事項