猫の診察で思いがけないすれ違いの末、みんな小刻みに震えました

個数:1
紙書籍版価格
¥1,430
  • 電子書籍
  • Reader

猫の診察で思いがけないすれ違いの末、みんな小刻みに震えました

  • ISBN:9784041138052

ファイル: /

内容説明

笑いしか生み出さない異彩を放つ文章を生み出し、Twitterとnoteで配信し続けるやーこのデビュー作。

Twitterで30万以上のいいねが付いた「猫の診察で泣きそうになった話」や「新幹線で座っていたら予想のつかない事態になり悔しい思いをした話」、「カツアゲにあった話」、「男が玄関に入ってきて悲鳴を上げた話」など話題作の他、書籍のために描き下ろした新作10篇以上も収録。長篇も含む全33篇をお届けする。

また、やーこのファンアートを投稿し、ファン界隈では神絵師とも言われているイラストレーターの栖周ともコラボ。文章の世界観をリアルに再現した迫力あるイラストは笑いの起爆剤となり、最初から最後まで笑いしかない1冊に。

思わず声を出して笑ってしまう可能性があるので、念のため周りに人がいないか確認してから読むのをおすすめする(気にしない方はそのままお読みください)。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mae.dat

272
ワードセンス( ¨̮ )。そして脳内で増幅される変人エピソード。ねこねこエッセイなのかなぁと思っていたのですけど。猫の話もあるにはあったけど、それはほんの一部なんですね。何気無く日常を過ごしているのですけど、毎回窮地に巻き込まれますよね。んん? 寧ろ積極的に巻き込まれに行っている⁇ 寧ろ煽りに行っていやしませんかね( ໊๑˃̶͈⌔˂̶͈)。聞き間違い、言い間違いが多過ぎて、ピンチを招く事になるよ。また挿絵は住職さんが描いているそうで、そうと言われると御利益もありそうですね。2024/04/14

いつでも母さん

146
想像したのとは違った(汗)はじめに『生温かい目で読んで頂ければ幸いです。』とあるので数日かけて読了に至る。33篇全てが爆笑ではない(ごめんね)だがしかし、思わず笑えるのがあったし、おおっとここで?クスッともした。私が多いのはニヤリだったかな。何故そうなる?ってツッコむこと多しなのだ。『気の迷いで手に取った』私だが(←あとがきにある)これは我が息子が好きそうな本だと思った次第(笑)息子に送ってやろう。2023/07/04

タイ子

112
笑った!何が面白いってこの作者の笑いに持って行く絶妙な文章。そして、それを加速させるイラスト。読みながらの想像力をイラストが越えていく面白さ。あまり遭遇したくない出来事なので、笑って読み過ごすしかないじゃない。あらぁ、それは大変だったわねぇ。思わず後ろ向きになって背中が小刻みに震えてしまう。油断せず読むことをおススメします。思わずブハっ!と噴き出してしまわないように。2023/07/23

☆よいこ

107
【注意】周囲の酸素濃度が急激に下がり呼吸不全に陥ります。意図せず腹筋が鍛えられます▽Twitterでバズった日常系笑い話。ツボに入ると酸素欠乏症を喰らい涙が出る。その後謎の賢者タイムも味わえるかもしれない▽基本怖い目にあった話~というタイトルが付けられているけれども怖くない。小心者かつ不束者な著者が斜め下からアッパーカットを食らわした結果、異次元の虚無感が降り注ぐ世界▽「笑える話が読みたい」と言われたら真顔で差し出しましょう。何がなんでも「笑」という言葉が使われない点がとても優秀です。2023年刊2023/09/03

レモングラス

104
このイラストを何とかしてもらわないと笑いが止まらない。ふと思いだして笑ってしまうし、一度見てしまうと忘れられない。読友さんのレビューに覚悟して読んだけれど、吹き出すし、笑いすぎて涙、涙で、自分が生まれ変わりそうなくらいの衝撃があった。小刻みに震えるエピソードの数々。やーこさんの周りの人はこれを生で見ているのかな。表題作が一番かなと思うけれど「苗字によるトラブルで‥」「男が玄関に‥」「窓を開けたら隣の住人とトラブルが起きて人生が‥」いろいろありすぎてまた困ってしまう。2023/08/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21193077
  • ご注意事項