ソーニャ文庫<br> 寡黙な近衛隊長は雄弁に愛を囁く

個数:1
紙書籍版価格
¥847
  • 電子書籍
  • Reader

ソーニャ文庫
寡黙な近衛隊長は雄弁に愛を囁く

  • ISBN:9784781697383

ファイル: /

内容説明

頭上に天使の輪が見えます……さては翼も隠してらっしゃるのでは?

父王に虐げられ、城の北翼で近衛隊と暮らすギゼラ。
隊長のエリアスは無口だが、厚い忠誠心から主君賛美を滔々と語りだす癖がある。
その饒舌さに隊員達とあきれる毎日は幸せだった。
しかしある日、ギゼラに政略結婚の王命が下るとエリアスの様子に変化が。
「一度でいい。あなたに触れさせてください」
思いつめた眼差しを拒み切れず――。一夜が明け、目を覚ますとエリアスは姿を消していた。
そして彼を探す中で、ギゼラはある衝撃的な真実を知り……。

忠誠が重い過保護な騎士×孤独な王女、
互いを想いすぎてすれ違う二人が結ばれるまで――。

【目次】
contents

プロローグ 005
第一章 034
第二章 070
第三章 153
第四章 199
第五章 244
第六章 280
エピローグ 321
あとがき 328

【関連ワード】
ライトノベル 恋愛 ファンタジー ソーニャ文庫

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

asaki

3
★★★2023/05/11

たまこ

0
ソーニャらしさはないかな…。 互いに相手を思いあうまっすぐな2人だったと思う。 どう着地点を持っていくのだろうと思いながら読み進めたけど案外、力技でした。2023/01/16

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/20447810
  • ご注意事項