美とミソジニー - 美容行為の政治学

個数:1
紙書籍版価格
¥3,520
  • 電子書籍

美とミソジニー - 美容行為の政治学

  • ISBN:9784766428179

ファイル: /

内容説明

本書は、美容行為(産業から日常的なものまで)を、男性支配と女性の従属を促進させる「有害な文化習慣」としてとらえ、西洋中心的・男性中心的価値観を痛烈に批判する。

目次

日本語版序文
新版序文

序 章 女性の従属と自傷としての美容行為

第1章 身体を支配する文化――主体性か従属か

第2章 西洋における有害な文化的慣行

第3章 トランスフェミニニティ――男が実践する「女らしさ」の現実

第4章 ポルノ化する文化――性産業が構築する「美」

第5章 ファッションとミソジニー

第6章 化粧の罠――日常の美容行為に潜むもの
 
第7章 足と靴のフェティシズム――足を不自由にされる女たち

第8章 切り刻まれる女――代理的自傷行為としての美容行為

終 章――自傷の文化から抵抗の文化へ

訳者解題
文献一覧
索引