「女子ボス」のトリセツ

個数:1
紙書籍版価格
¥1,650
  • 電子書籍

「女子ボス」のトリセツ

  • 著者名:川村佳子
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • フォレスト出版(2022/07発売)
  • ポイント 15pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784866801759

ファイル: /

内容説明

■「女子の人間関係」のキーパーソン
「女子ボス」の生態と対処法 

女子の人間関係を、
「ぶっちゃけ、めんどくさい」と思う
女性は多いようです。

なぜか?
女子が3人以上集まると、
発生するあるキーマンがいるからです。

そのキーマンとは……、
「女子ボス」です。

女子ボスは、
グループや組織を仕切り、

◎いつも攻撃的な態度で、マウントをとる。
◎新人が入ってくるたびに、いじめ続ける。
◎同僚なのに、上司面する。

などなど、
「女子の人間関係」を支配、
コントロールします。

集団をより良い方向に導くべく、
集団を引っ張っていく
リーダーならいいのですが、

リーダーという枠を超え、
リーダー自身の考えや望みを最優先にしてしまい、
それに逆らう者を
追い詰めたり、排除する存在は、
もはやリーダーではなく、
「女子ボス」です。

女子ボスは、
職場・ママ友・同級生・
ご近所さん・趣味サークル……、
どこにでも生息します。

そんな
「女子ボス」の生態と、
嫉妬、陰口、マウンティング、
集団無視……といった
「女子ボス」からの
めんどくさい攻撃から自分を守る方法を
まとめたのが本書です。

「ハラスメントの駆け込み寺」として
人間関係に悩む、多くの女性の心を救ってきた
気鋭の産業カウンセラーが、
多くの実例を交えながら、
わかりやすく解説しています。

ガマンするのがうますぎて、
「女子の人間関係」に悩む人に、
お役立ていただける1冊です。

■はじめに
・第1章 「ハラスメント」はなぜ起きるのか?
◎ハラスメントとは何か?
◎ハラスメントが起きやすい職場環境5つの特徴
◎ハラスメントを生む、2つの感情
・第2章 ハラスメントの正体
◎「女帝」と呼ばれていた教員によるいじめ・暴力事件の真相
◎他者を陥れることで、優位性を保つ
◎「鎧」でまとう空っぽな心
・第3章 みんな「女子ボス」に悩んでいる
◎さらに拍車がかかるハラスメント問題
◎世の中にはびこる「女子ボス」ハラスメントのリアル
◎【事例1】乗馬クラブのかわず姫
◎【事例2】勤続30年パート界の重鎮
◎【事例3】学校の自称「マリア様」
◎【事例4】本当は弱い「マウンティング女子」
◎【事例5】退職者続出! 私が院長
◎【事例6】人事部より人事部な「お局様」
など
・第4章 「女子ボス」の生態??「偏り」のある心と習慣行動
◎「女子ボス」の心の中と習慣行動に迫る
◎自分の非を認めない、謝らない
◎他者を受容しない、褒めない
◎パワーバランスに敏感
など
・第5章 「女子ボス」から身を守るための対処法
◎「誠実さと正論」だけでは解決できない
◎女子ボスより精神的に有利に立つための「心の武器」を持つ
◎「女子ボス」ハラスメントから身を守る、対処方法を一挙公開!
など
・第6章 「女子ボス」にならないために
◎誰でも「女子ボス」になる可能性がある
◎嫉妬心と上手に付き合う
◎劣等感と向き合い、自信を取り戻す
など

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mike

82
う〜ん、思っていたのと違ったな。トリセツというより生態や体験談が主。体験談はボスに苦しめられ泣く泣く去るといったもので、そこからどうやってボスを跳ね除けたか、身を守ったかの成功体験を聞きたかったな。巧みに周りを操るボスにはなかなか気付けないものだと思う。小学校で起こった教員イジメ、ボスママ友に洗脳されて我が子を餓死させた事件等、彼等はどうすれば巻き込まれず我が身を守る事が出来たのだろうと考えてしまった。2023/04/25

えみ

61
よく当たる占い師に全て言い当てられたような感動と驚愕と微かな怖さを味わっている。その通りすぎて、追記・訂正することはなにもありません状態。やはりきちんと学んだカウンセラーの方には分かってしまうんだ。正直、この本一冊丸ごと当てはまり過ぎて私の中では聖典でありながら、禁断の書になりつつある。付箋を貼り過ぎて本の上部が初夏の手入れしていない庭みたいな状態になってしまった。女子ボス側行動だけではなく、そのボスに悩んでいる人にお薦めしている対処法、これ無意識にやっていることばかりで…なんか物凄い後ろ盾を貰った感じ!2023/01/15

きりん★

36
いるいる😭そしてもう、悩まされすぎる女子ボスよ。その生態が細かく書かれている。スルーするに限る、そうなんだけどやっぱり毎日顔合わせたら、ね。女子じゃなくてもこういうハラスメントする人はいるから、逃げ道沢山用意しとこう🖼️余裕を持って対処😝!自分もこんなならない様に気をつけよう。2023/09/30

tan

29
こんな人が女子ボスですよ。という例題ばかりで対処法についてはあまり参考にならなかったかな。トリセツというより「女子ボスの見つけ方」みたいな本でしたね。うちの女子ボスも「出る杭は打ちのめす」タイプで優秀だった私の友人は体調を崩して辞めていきました。いまだに何年も前に辞めていった人たちの失態をネタにして吹聴しています。私もいずれ辞めたらあることないことを言われ続けるのだろうか…と不安はありますが絶対に女子ボスには迎合したくありませんね。2022/10/11

香菜子(かなこ・Kanako)

26
「女子ボス」のトリセツ。川村 佳子先生。仕切りたがり、攻撃的態度、マウンティング、いじめ、支配、集団無視。意識的に仕切りたがり、攻撃的態度、マウンティング、いじめをする女子ボスもいれば、無意識に仕切りたがり、攻撃的態度、マウンティング、いじめをする女子ボスもいる。鬱陶しい女子ボスから自分を守ること。自分自身が人間関係を支配する鬱陶しい女子ボスにならないように気を付けること。仕切りたがり、攻撃的態度、マウンティング、いじめ、支配、集団無視をしていないか、自分の胸に聞いてみること。2022/07/23

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19841316
  • ご注意事項