超効率耳勉強法

個数:1
紙書籍版価格
¥1,760
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

超効率耳勉強法

  • 著者名:上田渉【著】
  • 価格 ¥1,760(本体¥1,600)
  • ディスカヴァー・トゥエンティワン(2022/07発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 480pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784799328590

ファイル: /

内容説明

「時間がない」「集中できない」「読むのが疲れる」に効く!
記憶効率アップ!集中力アップ!も叶う
脳科学研究で効果が実証された話題のスタディハック!


「散歩しながら、飛行機の中、スキー場のリフトの上。
オーディオブックで読書の生産性があがり、勉強量が格段に増えました。」
星野佳路氏(星野リゾート代表)推薦!

オーディオブック・ポッドキャスト・ラジオを活用。
スマホ1台でいつでもどこでも学べる。

通勤・家事・ドライブ・ランニング・散歩・入浴・就寝前など
「耳のスキマ時間」を有効活用!

ビジネスパーソンのキャリアアップはもちろん、
受験勉強から大人の学び直しまで、幅広く使える
日本のオーディオブック業界のトップリーダーが教える
知らなきゃ損する勉強法!

【耳勉強法をトライするべき理由】
・脳科学的にも 記憶力がアップ することが証明されている
・実は視覚よりも 聴覚からの情報処理 を得意とする脳の持ち主も少なくない
・スマホが一台あれば いつでもどこでも 学べる
・オーディオブックのサブスクなどの発達により 低コスト でコンテンツを楽しめる

音声メディアが今熱い!
日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」は、2022年6月時点で会員数250万人を突破。
他の音声メディアも急拡大の一途をたどっています。
本書ではaudiobook.jpのユーザー120人からのリアルな声も収録!
ユーザーの方々がどんな風に利用しているのかをぜひ参考にしながら、
受験勉強から大人の学び直しまで、 幅広いシチュエーション で役立つ勉強法をお試しください。

【こんな方にオススメ!】
・読書や勉強をしていると飽きてだんだん眠くなる
・限られた時間の中で効果的な勉強法を模索中
・PC・スマホの利用や活字を読むとき目の疲れが気になる

【目次】
第1章 聴覚が切り開く新しい勉強法「耳勉強法」
第2章 なぜ耳勉強法が有効なのか脳科学から読み解く
第3章 本も耳で読む時代へ
第4章 耳読書・耳勉強が変えるライフスタイル
第5章 聴くだけ勉強法のやり方
【付録】オススメオーディオブックリスト

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ひろき@巨人の肩

118
Audiobook愛用者として、オトバンク創始者上田さんの耳勉強法を知りたくて手に取る。「本を読む」ときには、視覚から得た文字情報を、音韻表象により聴覚情報に変換して、言語として意味を理解する。また人間は、文字が生まれる前から耳を使って言葉を理解してきた。つまり「本を聞く」ことは「本を読む」ことよりも脳への負担が少ない。スキマ時間の耳読書でも内容がしっかり頭に残る理由がわかり納得。また脳の余白を活用して、聴きながら考えを巡らせる「本との対話」を楽しめることもメリット。これを知ると耳読書はやめられない。2022/08/19

ehirano1

88
最近加齢に伴い老眼が進んでいるため、読書の方法に一工夫入れていたところでした。オーディオと本の二段構えは一見時間が掛かるように思いますがが、実は圧倒的に効率的で以前よりも読む冊数が増えました(あくまで私の場合ですが)。「あくまでこういう方法もありますよ」くらいの感覚で本書を手に取るとよろしいのではないでしょうか。2023/10/29

ニッポニア

57
とても参考にできます。便利な時代になったものです、勉強法も刷新された気がします。人間の思考は言語によって行われ、言語は音声がベースとなっているのですから。使わないのはもはや損失です。以下メモ。隙間時間の活用が最大のメリット。情報のほとんどは視覚から得ているのが現状。赤ちゃんも話し言葉で学んでいく。聞いて理解する方が脳に負担をかけない。聞き読み、は読書のハードルを一気に下げる。サピエンス全史は聞き読みに最適なテキスト。聞き逃したと思っても聞き流せばいい。聞きながら歩いていると、散歩時間が増える。2022/12/03

Kazitu

52
読むのが疲れるなら、耳があるじゃ無いかという耳勉強法です。確かに理にかなっている。☺ Audible、まだ使っていなかったから、試してみよ。2023/06/02

ぴえろ

32
著者はaudiobook.jpを運営するオトバンクの創業者。勿論オーディオブックを勧める本だが興味はありながらも中々手を出せずにいたので、メリットも良く分かり後押しされた。聴き方も色々な方法がある。ながら聴き、目を閉じて集中聴き、本を読みながら、倍速聴き等。英語の学習で実感してるところもあり、また目を労るためにも…手段の一つとして取り入れたいと思いました。2023/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19914445
  • ご注意事項