Python for MBA Pythonとデータ分析を実践的に身につける

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,640
  • Kinoppy
  • Reader

Python for MBA Pythonとデータ分析を実践的に身につける

  • ISBN:9784296070183

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

プログラミングをしたことがない人、技術的バックグラウンドをもたない人が、Pythonを使ったデータ分析を身につけて、モノゴトを良くしていく――。米名門ビジネススクールの実践的な授業内容に基づいた、リアルなビジネス現場でデータ分析を役立てる方法をお伝えします。

とにかく手をつけて、
実用的なことをできるだけ早く、
習得しよう!

エクセルでは不可能な「膨大なデータ」を用いて
効果的なビジネス戦略を立案するために、
実用に即したサンプルデータを使います
(本誌サイトからダウンロードできます)。

MBA、つまり実社会での実務経験があり大学院の修士課程でビジネスを学ぶ人向けの教科書ということで、どれほど高度な内容かと思いきや、プログラミングに興味のある人なら、おそらく高校生だろうが中学生だろうが理解できる、見事な構成と進行で成り立つ本でした。こんなにやさしくて、丁寧で、話に無駄のない先生に出会えた学生は幸せだと思います。読者のみなさんは、まさに本書の幸せな学生というわけです。
「訳者あとがき」より

目次

第1部 Pythonの基礎
第1章 Pythonではじめよう
ツールの導入、コマンドライン、実行方法
第2章 Pythonの基本パート1
print、コメント、変数、データタイプ、入力
第3章 Pythonの基本パート2
論理演算、ループ、リスト、辞書
第4章 Pythonの基本パート3
関数、出力、リファクタリング
第2部 データ分析入門
第5章 データ分析の準備
第6章 Pythonでデータを探る、グラフ化する、変更する
第7章 データセットを合体する
第8章 集約
第9章 演習

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

エリナ松岡

7
ソフトウェア技術者ではない人向けの、Pythonとデータ分析ライブラリのpandasの入門書です。ちょっと意味不明の文章が出てくるところもあったりしますが、まあ前後から類推することはできるので、なかなかいい本だと思います。説明は1つ1つ丁寧だし、目的のために必要な最低限の知識のみを取りあげていますので。2022/05/06

andaseizouki

3
思ってた以上にPythonのコードの書き方の本だった。MBAで必要なアカウンティングやファイナンスのプログラムやその分析方法などのHow toを期待して購入したのだが、題材としては物足りない感じ。 個人で事業されている方などが、自社の分析にPythonのデータ分析を使う場合はピッタリかもしれない。2022/02/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18997024

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。