カーボンニュートラル注目技術50

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,520
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

カーボンニュートラル注目技術50

  • 著者名:日経xTech【編】
  • 価格 ¥3,520(本体¥3,200)
  • 日経BP(2021/10発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 960pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296110650

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

「2050年炭素中立」を実現する注目技術、最新動向を徹底解説

「2050年カーボンニュートラル」に向けて世界のビジネスが急転換し始めた。
温暖化ガスの低減と経済的な成長を両立させる「グリーン成長」戦略を描けない企業は淘汰される時代に突入したのだ。逆に、カーボンニュートラルに伴うグリーン成長を実現した企業にとって、ビジネスチャンスは極めて大きい。経済産業省がはじいた経済効果は、日本だけで2050年に年額190兆円にのぼる。
従来とは全く方向性が異なる目標であるグリーン成長を実現するためには、従来とは系統や着眼点が異なる新しい技術が必要になる。最先端の技術だけでなく、長年培われてきた一見地味にも見える技術やこれまではなかなか日の目を見なかった技術が、パラダイムシフトにより世界を革新しうる注目技術にとして一躍脚光を浴びつつある。
国内にも世界にも、2050年カーボンニュートラルを期に、高い注目を集めている技術は多数ある。本書では主に国内発の技術を中心に、日本がカーボンニュートラル時代に世界の先頭を走り、その経済圏で高い存在感を獲得して経済的成長に結び付ける原動力になり得る技術を50種類ピックアップした。


■目次
ビジュアル索引 カーボンニュートラル注目技術50
第1部 カーボンニュートラルに商機あり
第2部 キーワードで理解するカーボンニュートラル技術
第3部 カーボンニュートラル注目技術
第4部 カーボンニュートラル戦略を語る
第5部 走り出したカーボンニュートラル技術
第6部 風力発電 3千億の“椅子取りゲーム”

目次

■目次
ビジュアル索引 カーボンニュートラル注目技術50
第1部 カーボンニュートラルに商機あり
第2部 キーワードで理解するカーボンニュートラル技術
第3部 カーボンニュートラル注目技術
第4部 カーボンニュートラル戦略を語る
第5部 走り出したカーボンニュートラル技術
第6部 風力発電 3千億の“椅子取りゲーム”

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

てつJapan

16
【良かった】題名通り、技術に焦点を置いた本。化学式が多く、事務系には少しハードルが高いです。企業のインタビュー記事が多く、企業のポジショントークか確率されている技術トークかはよくわかりませんでした。この本を読んで、思ったより水素や全個体電池のハードルは高いのでは、と感じるようになりました。2021/12/19

ゼロ投資大学

2
世界中で脱炭素・カーボンニュートラルが大きく叫ばれるようになった。国家や企業の利益のために環境問題を軽視することは許されず、持続可能な社会のための責任を全ての組織が負うことになる。本書では、再生可能エネルギーをはじめとした多くの次世代技術を取り上げている。専門的な知見がないと詳しい内容は理解が難しいが、現在進行形で多くの会社がエネルギー問題に取り組んでいることを知ることができる。2021/11/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18763137

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。