光文社文庫<br> ショートショート列車

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

光文社文庫
ショートショート列車

  • 著者名:田丸雅智
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • 光文社(2021/09発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784334792077

ファイル: /

内容説明

「河童の釣り堀」の看板を掲げた建物の中には、なんと本物の河童がいて――(「岩手 河童の釣り堀」)。「餃子捕り放題」と書かれた店で目撃する驚きの光景(「栃木 餃子の羽」)。食べるとあまりのうまさに、しばらく言葉を忘れてしまうという、うどんの秘密とは?(「香川 さ抜きうどん」)日本全国47都道府県の名産・名所を題材にした不思議なお話47編プラス1。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

しんごろ

188
47都道府県、よくもまあこれだけのショートショートを書きあげました。田丸さん、すごいなあ。落語で聞いてみたいと思わせる話もあるし、ホラーあり、不思議なのもあり。中にはうーんというのもあったけどね。不思議ワールド多めだから、読んで旅行に行った気持ちになるというよりは、読んで旅行に行きたいという気持ちになってしまう。そして、特別対談も良い。誰もがショートショートが書けてしまうような、もちろん、自分も書けてしまうんでないかと思わせる、前向きな談話が心地良かった。オマケのショートショートもオチがいいね。2021/07/30

Yuuki.

21
47都道府県それぞれをテーマにしたショートショート47編と、表紙の裏側にボーナストラックも!さすがにこれだけの数があり、自由に書いたのではなく都道府県がテーマという制限のある中で書かれているので、まぁまぁな作品もあったけれど、全体的には面白かった。読み始める前に「〇〇県は何の話かな?」と、話に出てくる名物を予想する楽しみもあった。表紙裏の話は都道府県ネタではなかったけれど、これがなかなか好みだった。2021/08/14

ひさか

16
2016年11月キノブックス刊。2021年7月光文社文庫化。47都道府県別の47のショートショート+オマケ1編。いちおうのオチはあるものの、ヒネリとかは少ない。うーんどうなんだ〜。という感じのショートショート。2021/10/12

hotate_shiho

4
47都道府県、それぞれの物語、どれも凄く面白かったです。 2021/07/14

vocal

3
それぞれのの県の特商法を活かしたショートショート。表紙にまで物語が書いてあって見つけた時に得した気分!2022/01/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18280958

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。