お江戸ファッション図鑑─町娘・若衆・武家・姫君・役者・芸者・遊女など

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,870
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

お江戸ファッション図鑑─町娘・若衆・武家・姫君・役者・芸者・遊女など

  • 著者名:撫子凛【著】
  • 価格 ¥1,870(本体¥1,700)
  • マール社(2021/07発売)
  • もうすぐ立春!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~1/30)
  • ポイント 510pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784837309161

ファイル: /

内容説明

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

江戸時代の浮世絵に描かれている当時の人々の着こなしを、現代のイラストでアップデート。
「江戸の着物を描きたい、でも難しくてわからない…」そんなお悩みにお答えする、実用的なイラスト資料集です。
町娘から武家の若君・姫君、大名・女中、芸者や役者、遊女・花魁まで、様々な身分の美男美女を集めました。
帯結びや着物の文様、現代では聞き慣れない日本髪の種類など、作画に役立つ細部の資料も充実。
元にした浮世絵の絵師とタイトルも記載していますので、比べてみると新たな発見があるでしょう。
その作品が描かれた時代から、お江戸ファッションのおよその変遷がつかめます。
浮世絵からたどる江戸の服飾文化の豊かさをどうぞお楽しみください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ままこ ❄️

84
浮世絵参考に江戸時代の着こなしを現代のイラストで分かりやすくオールカラーで描かれた図鑑。前期・中期・後期でファッションの違いを見るのも楽しい。女性の髪型はもちろん男性のちょんまげにも結び方が色々あっだんだ。幕府の御達しの目をかいくぐった歌舞伎役者達の創意工夫。さすが流行の最先端をいくだけあって美意識が高いな。2021/03/14

びっぐすとん

25
図書館本。江戸時代前期から後期までの着物や髪型の変遷を分かりやすく解説。現代的過ぎる絵も可愛いのでオーケー。疑問なのは後期になっても現在とは着物の着方が違うこと。時代劇だと今風に着ているけど、帯締めも帯揚げも見当たらないし、帯枕もなさそう。帯も交差して胴全体に回ってて、結び方もだらんとしててずり落ちてきそう。おはしょりもない。髷も時代劇だとこんなにバラエティないけど若衆髷とか実物見てみたい。女性の髪型は複雑だなあ。庶民もこんな複雑な髪型にしたのかな?料金はいくらだったんだろう?今の着方は明治以降なのかな?2021/05/04

真朝

18
読むと言うより見る!っめ感じでした。かなり目の保養でした。楽しかった。お着物いいです。あと日本髪も。2021/04/04

misalyn

15
イラストが現代コミック系なので違和感は多々あるし、着方(襟元とか裾とか)も🤔ん〜な感じではありますが、浮世絵を元に描かれているそうなので江戸の着物事情を知るには分かりやすかったと思う。特に女性の髪型や帯結びは多様で、あれこれ試行錯誤しながら考え出したのだろうなと思うと感心する👏。しごきが飾りではなく効率的に使われていたり、上級奥女中が前結びの帯で手を温めていたとか、知らないことがいっぱいで、へー!ほぉ!の連続だった。ただ、若い子がこのイラストを真似て着物(浴衣)を着たら直ぐ注意されるだろうな😅2021/08/21

若黎

10
息抜き。積読本はいろいろあるけど、文字が素通りしてしまうので、視覚的に楽しめる本にした。浮世絵は興味あるのだが、どうみたらよいのかわからない。これをみてから、元の浮世絵をみるとわかりやすそうだ。髪型の違いとかもわかりやすいなぁ。2021/06/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17161715

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。