日本経済新聞出版<br> デタラメ データ社会の嘘を見抜く

個数:1
紙書籍版価格
¥2,200
  • 電子書籍
  • Reader

日本経済新聞出版
デタラメ データ社会の嘘を見抜く

  • ISBN:9784532177089

ファイル: /

内容説明

世の中デタラメだらけ。

ディープフェイクの偽動画から
TEDの超単純化プレゼンまで
デジタル化社会では
賢い人ほど騙される!

政治家は「ポスト真実」を主張し、自治体は疫学を無視した対策を立て、科学者は虚偽論文を発表する。高等教育機関は分析的思考ではなく思いつきを表彰し、スタートアップ企業は実現不能な計画でカネを引っ張る。
広告界は見出し詐欺やパクリ記事にもカネが落ちるシステムを築いた。クリックさえ稼げればなんでもOKだ。
こんな世界で真実を見抜くには?

あなたの一生役に立つ「つまらない戯言に騙されない方法」を伝授する。

「私たちの生きる今という時代に必要な本」――ノーベル賞受賞者3名が推薦!
ジョージ・アカロフ(ノーベル経済学賞受賞者)
ポール・ローマー(ノーベル経済学賞受賞者)
ソール・パールマッター(ノーベル物理学賞受賞者)

目次

はじめに
第1章 世の中はデタラメだらけ
第2章 メディア、メッセージ、偽情報
第3章 デタラメの特徴
第4章 因果関係
第5章 数字で描くたわごと
第6章 選択バイアス
第7章 データ・ビジュアライゼーション
第8章 ビッグデータとデタラメ
第9章 科学のもろさ
第10章 デタラメを見破る
第11章 デタラメを正す
謝辞
参考文献