イノベーションを生むワークショップの教科書 i.school流アイディア創出法

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,200
  • Kinoppy
  • Reader

イノベーションを生むワークショップの教科書 i.school流アイディア創出法

  • 著者名:堀井秀之【著】
  • 価格 ¥2,200(本体¥2,000)
  • 日経BP(2021/07発売)
  • ポイント 20pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296109975

ファイル: /

内容説明

アイディアを生み出すため、デザイン思考などさまざまな発想法が注目されていますが、クリエイティブな領域だけにどれもロジカルとは言えず、理解しにくいと感じるビジネスパーソンは多いのではないでしょうか。優れたアイディアを生むには、クリエイタ―のような高度なセンスが問われるのでしょうか。やはり一般の人には無理なのでしょうか。そんなことはありません。

一般社団法人 日本社会イノベーションセンターが運営する教育プログラムi.schoolは、ワークショップと呼ぶグループワークによりアイディアを創出する活動を実施しています。最大の特長は、創造性に関する学術的知見に基づいてワークショップのプロセスを設計している点。個人の感覚に頼るのではなく、ロジカルに進めるため、多くのビジネスパーソンからは「i.school のワークショップは理解しやすい」と評価されています。本書はi.school 流のアイディア創出ワークショップに関する知見を掲載した、まさに教科書といえる存在です。

アイディア創出法を学びたい初心者から、既にデザイン思考など他の手法を学んだ人、今までの手法にしっくりこなかった人、疑問を持った人など企業でイノベーションを担当する多くの人に、ぜひご一読していただきたい1冊です。

目次

1  i.school 流チームによる アイディア創出法
2  創造性に関する学術的知見
3 アイディア創出ワークショップの設計とファシリテーション
4  ワークショップの設計方法
5  アナロジー思考アプローチの事例収集方法
6  試行錯誤の最適化: PDCA サイクルの回し方
7  ワークショップの計測・分析

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Go Extreme

1
i.school 流チームによる アイディア創出法 創造性に関する学術的知見 アイディア創出ワークショップの設計とファシリテーション ワークショップの設計方法 アナロジー思考アプローチの事例収集方法 試行錯誤の最適化: PDCA サイクルの回し方 ワークショップの計測・分析2021/09/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18317519

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。