神のダイスを見上げて

個数:1
紙書籍版価格
¥748
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

神のダイスを見上げて

  • 著者名:知念実希人
  • 価格 ¥715(本体¥650)
  • 光文社(2021/07発売)
  • 青い空!白い雲!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~7/15)
  • ポイント 180pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784334792145

ファイル: /

内容説明

2023年10月、小惑星ダイスが地球に接近。人類滅亡の恐怖に世界が混乱する中、亮の姉・圭子が殺された。残された5日間で復讐を決意した亮は、謎の同級生・美咲の助けを得て、犯人を追うことに。しかし亮や周囲の人間が狙われ、謎は深まり続ける。姉の死の真相と、亮が終末に目にする光景とは? 感動止まらない、青春と絶望のカウントダウン・ミステリー!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

やも

88
2023年10月、小惑星ダイスが地球に接近。そんな中で主人公の姉は全裸で花壇から遺体で発見された。犯人は誰?動機は?ダイスは本当に衝突するのか?色んなことが気になってイッキ読み。世紀末のパニック感や、カルト組織の狂信っぷりなんかもヒェー!にしても知念さん、ラスト間際に強引に何回もひっくり返してくるね〜💦アレもコレも伏線だったのね😳いよいよ命が終わるかもって時に遂げたい、それぞれの想い。誰かの心に永遠に残りたいという強い気持ちが伝わってきた。かなりトリッキーだったけどね。2023/05/23

ワレモコウ

69
小惑星ダイスが地球に衝突するか否か!?そんな中、最愛の姉を殺され犯人に復讐を誓う主人公亮。タイムリミットは5日間と限られた時間ゆえ、ハラハラドキドキで読み進める。犯人と動機には疑問が残るので、賛否両論の感想も納得。好きな作家さんだけど、私も受け入れられないジャンルかなー。身勝手な感情で、死ななくていい人たちまで死んでしまった…そして少し気持ち悪い。でも、最後の時を誰とどう過ごすのか、そこは考えさせられた。2022/03/18

坂城 弥生

52
最後までどうなるかハラハラした。2021/12/13

三代目けんこと

52
主人公が高校生ということで、なかなか感情移入できなかったが、ラストは良かった…。2021/09/07

ほんた

48
もし,5日後に地球が滅亡するとしたらどうするか,とても考えさせられました。どうせあと5日と諦めるのか,残りの日々を悔いなきものにするのか。いろいろな人間模様を見ることができる作品。 https://hontablog.com/神のダイスを見上げて2023/09/26

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18278811
  • ご注意事項