岩波現代文庫<br> ぼくらはガリレオ

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,122
  • Kinoppy
  • Reader

岩波現代文庫
ぼくらはガリレオ

  • 著者名:板倉聖宣
  • 価格 ¥1,122(本体¥1,020)
  • 岩波書店(2021/06発売)
  • ポイント 10pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784006032098

ファイル: /

内容説明

物はどのように落ちるのか.四人の中学生と先生が「アリストテレスはうそっぱちだ」と言ったガリレオの思考をなぞりながら,それぞれの意見を出し合い,個性的な話し合いをすすめていく楽しさを再現.科学教育を変えたと言われる著者の仮説実験授業の原点となった討論の記録.シリーズ「岩波かがくの本」で大好評だった本の文庫化.

目次

はしがき┴第1話 すりかえられた黄金はどれだけか アルキメデスとガリレオ┴1 探偵アルキメデスと歴史家ガリレオ┴2 浮力の原理 問題と討論┴3 ガリレオの「小さなはかり」┴第2話 真空とものの落ちる速さについての論争 アリストテレスとガリレオ┴1 この世に「真空」はあるか┴2 原子論をめぐって 科学と思想┴3 大きい石と小さい石の落ちる速さ┴4 ピンポン玉と消しゴムの落ちる速さくらべ┴第3話 空気中で落ちるものの速さ ガリレオの最初の理論と実験┴1 ガリレオの理論と実験のくいちがい┴2 ものの落ちる速さはどうしてはじめのうち遅いのか┴3 雨粒の落ちる速さ┴第4話 振り子の運動のなぞは落下運動のなぞ 実験もしないで法則が見つかる?┴1 落下実験の新規まきなおし┴2 振り子の運動の研究┴3 振り子の法則から落下運動の法則へ┴第5話 最後の仕上げ 斜面の実験とほんとうの法則┴1 ガリレオのやった斜面の実験の再現┴2 正しい落下法則の数学┴3 ガリレオの最後┴あとがき┴現代文庫版にあたって┴くわしいもくじ┴人名索引