バイオメトリクス教科書 - 原理からプログラミングまで

個数:1
紙書籍版価格 ¥3,080
  • Kinoppy

バイオメトリクス教科書 - 原理からプログラミングまで

  • ISBN:9784339008357

ファイル: /

内容説明

本書は,バイオメトリクス(生体認証)全般にわたる知識を平易に解説し,指紋,静脈,顔,署名,音声などの特徴量がどのように抽出され利用されているか詳しく記述した。MATLABによるプログラム例もダウンロードして学べる。

目次

第Ⅰ部基礎編

1バイオメトリック認証のためのモダリティ 
1.1 身体的特徴の概要
1.2 行動的特徴の概要
1.3 市場規模

2バイオメトリック認証のための信号処理  
2.1 身体情報の採取から認証まで
2.2 代表的なセンサと動作原理
2.3 代表的な前処理
2.3.1 雑音除去処理
2.3.2 変換処理
2.4 特徴量間の距離と整合処理
2.4.1 特徴量間の距離
2.4.2 整合のための処理
2.5 判定処理
2.5.1 隠れマルコフモデルによる判定
2.5.2 ニューラルネットワーク
演習問題

3バイオメトリック認証システムにおける精度評価の方法   
3.1 認証モデルと精度評価
3.1.1 認証モデル
3.1.2 精度の表現
3.1.3 Receiver Operating Curve
3.1.4 信頼度と対応率
3.2 精度評価ガイドライン
3.2.1 基本方針
3.2.2 評価対象の機能構成
3.2.3 被験者の構成と数
3.2.4 指紋収集条件
3.2.5 未対応
3.2.6 精度の表記
3.2.7 評価結果
3.3 精度評価ガイドラインとBest Practice
3.3.1 Best Practiceの概要
3.3.2 精度評価ガイドラインとBest Practiceの関係
演習問題


第Ⅱ部 応用・実践編

4静的バイオメトリック認証系の実例
4.1 指紋認証
4.1.1 指紋認証の歴史
4.1.2 指紋と指紋特徴
4.1.3 指紋認証の形態
4.1.4 指紋認証システムの原理
4.1.5 指紋認証の脆弱性
4.1.6 指紋認証の応用事例
4.2 静脈認証
4.2.1 静脈認証の原理
4.2.2 各種静脈像の利用
4.2.3 静脈認証の技術
4.3 顔認証
4.3.1 顔認証技術の発展
4.3.2 顔画像認証の基本構成
4.3.3 顔画像認証における技術系統分類
4.3.4 顔画像認証における注意点
4.3.5 国家プロジェクトと商品化動向
演習問題

5動的バイオメトリック認証系の実例
5.1 署名認証
5.1.1 署名時に取得できる時系列データ
5.1.2 時系列データどうしの誤差量による認証方法
5.1.3 偽筆に対する耐性
5.1.4 今後の署名認証技術
5.2 話者認識
5.2.1 話者認識の歴史
5.2.2 話者認識方法の概要
5.2.3 話者認識の特徴量
5.2.4 話者認識の認証方法
5.2.5 話者認識の認識アルゴリズム
5.2.6 まとめ
演習問題

6マルチモーダル生体認証
6.1 複数の身体情報の統合方法
6.2 マルチモーダル生体認証の特徴
6.3 マルチモーダル生体認証の統合手法
6.3.1 結果レベル統合―論理的手法
6.3.2 スコアレベル統合―統計的手法
6.3.3 スコアレベル統合―識別的手法
6.4 マルチモーダル生体認証の検討方針
6.5 マルチモーダル生体認証の例
6.5.1 使用するモダリティの選択
6.5.2 認証システム
6.6 マルチモーダル生体認証の課題
演習問題

7セキュリティとプライバシー
7.1 バイオメトリクスとセキュリティ
7.2 バイオメトリック認証システムにおけるセキュリティ要件
7.2.1 バイオメトリックセキュリティとは
7.2.2 バイオメトリック認証システムの不正防止技術
7.2.3 セキュリティ強度
7.3 バイオメトリクスとプライバシー
7.3.1 バイオメトリック技術の受容性
7.3.2 プライバシー保護および影響評価
演習問題

付録
引用・参考文献
索引

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

R

1
しきい値を変えて動かしたときのFPR / TPRの評価としてROCがいいと聞き、評価手法の確認のために読む。生体認証について体系的にまとまっているだけでなく、評価の方法についてもフォーカスしており参考になった。コードの実装あたりは試していないので、後々読み返したい。2021/05/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5183171

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。