時間と空間を操る「量子力学的」習慣術

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,540
  • Kinoppy
  • Reader

時間と空間を操る「量子力学的」習慣術

  • 著者名:村松大輔
  • 価格 ¥1,386(本体¥1,260)
  • サンマーク出版(2021/04発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784763138279

ファイル: /

内容説明

努力しているのに結果が出ない。力を発揮できない。
そもそも自分には才能がない。だから希望や夢も持てない。
運がない。ツキがない。不幸な星のもとに生まれた。
置かれた境遇が悪すぎる。周りの人がひどすぎる。
だから努力してもムダだと思う。
――そんな人へ向けて、最新の量子理論に基づいた成果の出る「思考法」と、行動に結びつける「習慣術」を伝授。
「意識」と「物質」の素となる粒子を振動させることで、現実世界は、あなたの思うようにつくり変えることができるのです。
あなたの「思い」を「現実化」させる理論と方法がここにあります。

【目次より】
◎あなたの体は「小さな粒の集合体」でしかない
◎素粒子を知ると、不確かな世界の秘密が見えてくる
◎この瞬間もあなたから「粒」と「波」が飛んでいる
◎量子力学で見る「脳のバージョンアップ」とは?
◎周波数帯を変えると、今も未来も過去も変わる
◎集中力のない人が時間を味方につける方法
◎空間が濃くなると物質化が起きやすく願いも叶いやすい
◎なぜか心が落ち着く場所の秘密とは?
◎「神ってるレベル」の力を出すための3つのポイント
◎誰もが驚く言葉がけのパワーテスト etc.

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

さと

43
心の悩みや不安というものには原因があって、それらを片付けなければ幸せにはならない という信念で生きてきた気がする。だから“幸せに生きる方法”とか“望むものを引き寄せる”とか、一番外側の(表面)事にフォーカスしてしまう。そういったこれまでの捉え方、概念を一新し量子力学という見地から“生きる”を捉える。根性論でも精神論でもなく、シンプルかつ証明された科学が私の人生を保証してくれるので、予期せぬ出来事に見舞われ不安になったとしても、サッと自分自身のベースキャンプに戻れるきかする。全てはエネルギーである。2022/01/03

ひかり

7
結論のとこは、スピリチュアル系の本などで読んだことあったけど、時間の感じ方の説明なんかは分かりやすい。2022/02/28

なおじん

6
本屋さんで惹きつけられ、即購入同日に一気読みしてしまいました。量子論をわかりやすい具体例を持って丁寧に説明頂き、今までの出来事に対して腑に落ちる思いです。村松さんの他書も読みたくなりました。2021/08/12

miu

5
量子力学の本2冊目。あ!なるほど。と思うことが多々あった。きちんと化学的に説明されているのがいい。丸々理解できたかというとまだだけど、自分の行動は変えられそう。こういう本って読みっぱなしじゃダメで行動変容するかどうか。2022/02/12

さく

5
書店で見て即買い。楽しく読めた2021/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17620860

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。