栄養療法ドリル - 評価・指示の出し方から病態の考え方までまるっとわか

個数:1
紙書籍版価格 ¥4,400
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

栄養療法ドリル - 評価・指示の出し方から病態の考え方までまるっとわか

  • 著者名:泉野浩生【編】
  • 価格 ¥4,400(本体¥4,000)
  • 株式会社羊土社(2021/04発売)
  • ブラックフライデーの週末!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 1,200pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784758109123

ファイル: /

内容説明

研修医が引っかかりがちな「栄養療法」のドリルが登場!生化学や栄養状態の評価などの基本編と,症例ベースで病態別の栄養療法を考える実践編の二部構成で,問題を解けば解くほど治療戦略を考える力が身につく!

目次

はじめに
解答記入用紙
Color Atlas

基本編
1 栄養状態の評価
2 栄養の解剖生理・生化学
3 投与経路の選択
4 静脈栄養の指示の出し方 間接熱量測定も活用して
5 経口摂取の指示の出し方
6 経管栄養指示の出し方
7 栄養剤の選択
8 経管栄養開始後に起こった問題点への対応
9 薬剤師からのアラート

実践編
1 脳卒中の栄養療法
2 嚥下障害の栄養療法
3 呼吸不全の栄養療法
4 心不全の栄養療法
5 消化管術後の栄養療法
6 肝機能障害の栄養療法
7 糖尿病の栄養療法
8 腎機能障害の栄養療法
9 敗血症の栄養療法
10 外傷の栄養療法
11 化学療法・終末期の栄養療法
12 褥瘡の栄養療法
13 転院に向けての栄養療法

索引
執筆者一覧