すごいラジオ大研究100

個数:1
紙書籍版価格 ¥999
  • Kinoppy
  • Reader

すごいラジオ大研究100

  • 著者名:日経トレンディ【編】
  • 価格 ¥999(本体¥909)
  • 日経BP(2021/02発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784296108916

ファイル: /

内容説明

※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

日経トレンディ11月号で大反響の「ラジオ特集」、掲載番組を大幅拡大して、別冊化!

2000人以上の読者アンケートにより判明した「好きなラジオランキング」と「今聴くべき番組」

雑誌発売時に発表していた20位までのランキングを50位まで紹介。
さらに「好きなラジオ」として多く声が集まった番組の紹介ページを、43番組から110番組へと拡大しました!
特に地方ラジオの番組に力を入れて紹介しています。

新規インタビューとして、不思議なラジオの魅力を持つ宮下草薙が登場!

■主な内容
・アンケートの声から厳選 今、聴くべきラジオ110
・radikoを駆使して聴くべき注目の地方局番組
・アンケートでよみがえる伝説回 あの時代の“神回”! ラジオ史総まくり
・深夜ラジオのパイオニア オールナイトニッポンが絶頂期を迎えたワケ
・ラジオドラマ「安部礼司」奇跡のファンマーケティングの秘密
・ラジオNIKKEIを聴いてレベルアップ 投資力はラジオで養う
・JRAの全レースが聴けるラジオNIKKEIは予想もスゴイ!? 奥深き競馬実況の世界
・完全予約録音から音質向上テクまでラジオを楽しむ最強ギア&ワザ11
・新たな“鉱脈”を発掘間近!? ラジオ局の稼ぎ方次の一手
・災害列島で命を守る必携の防災ラジオ5
など

目次

■主な内容
・アンケートの声から厳選 今、聴くべきラジオ110
・radikoを駆使して聴くべき注目の地方局番組
・アンケートでよみがえる伝説回 あの時代の“神回”! ラジオ史総まくり
・深夜ラジオのパイオニア オールナイトニッポンが絶頂期を迎えたワケ
・ラジオドラマ「安部礼司」奇跡のファンマーケティングの秘密
・ラジオNIKKEIを聴いてレベルアップ 投資力はラジオで養う
・JRAの全レースが聴けるラジオNIKKEIは予想もスゴイ!? 奥深き競馬実況の世界
・完全予約録音から音質向上テクまでラジオを楽しむ最強ギア&ワザ11
・新たな“鉱脈”を発掘間近!? ラジオ局の稼ぎ方次の一手
・災害列島で命を守る必携の防災ラジオ5
など

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

イリエ

17
ラジオ好きなので「ラジコ」のガイドとして。それ以上の値打ちがありました。簡単なラジオ史があったり、伊集院光さんや宇多丸さんへのインタビュー記事、「安部礼司」や「ジャパネット」の特集も面白かったっす。経営難のラジオ局がいかに努力されているか。イベントや独自コンテンツと、何か生まれる予感がします。2021/12/25

夜明けのランナー

8
もともとラジオは好きで、いまはジョギングしながらradikoで聴いてます。基本的にはJUNK中心ですが、radikoのおかげでオールナイトニッポンも聴いてます。 しかし、三宅さんのヤンパラは中学生のころに夢中になって笑った記憶があります。『恐怖のヤっちゃん』買いました。2021/05/10

kenitirokikuti

4
簡単に立ち読み。日経ラジオのページ、株式情報まわりとJRA競馬中継まわり。日経ラジオはJRAのレースは全て生中継している。アナウンサーは現役のほか、OBも担当する。そのほか、競馬好きが入って来るのだという。やはり新人アナがグレードの高いレースを担当するということはないようである。2021/12/04

おおさき

1
【お薦め度3】 ラジオ好きなので買ってパラパラ読んだが、他のラジオムックとの差別化があんまり見つからない(ちゃんと読んでないけど) 後半の音声サービスやラジオ(家電)の紹介がトレンディっぽいのかな 2021/02/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17553696

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。