ヤバいけどおいしい!?せいぶつ図鑑

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,100
  • Kinoppy
  • Reader

ヤバいけどおいしい!?せいぶつ図鑑

  • 著者名:成島悦雄
  • 価格 ¥880(本体¥800)
  • 世界文化社(2021/02発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784418210022

ファイル: /

内容説明

コロナウィルスの原因は、食用となった野性のコウモリか!?というニュースを耳にして、「え? コウモリって食べるの??」と思った人、必見!日本では動物園や水族館の人気者でも、別の国ではおいしい料理になっている……そんな驚きの生物たちをたっぷりご紹介。また、日本でもじつはこんなものが食べられているというお話も盛りだくさん。奥深く、ふしぎいっぱいの、世界の食文化を覗いてみませんか?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ネジとサビ

5
それほど意外な「いきもの達」ではなかったけれど、小学生は好きなんだろうなぁ。でも、一回読めば飽きちゃうだろうな。2021/10/16

ナンスー

1
面白かったが、イラストがイマイチ。「ビーバーのシッポあぶり」っておいしいの?2021/04/10

船瀬真尋

0
色んな国の人達が色んな生き物を食べている。 他国では食べないそれを最初に食べようと言ったのは誰なのか。チャレンジャーはどこの国にもいるものだ。2021/06/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17330458

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。