ゴールデンパス

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,980
  • Kinoppy
  • Reader

ゴールデンパス

  • 著者名:高橋佳子【著】
  • 価格 ¥1,600(本体¥1,455)
  • 三宝出版(2021/02発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

かつてないほど世界は混沌と化し、常識や通念では太刀打ちできず、あらゆる定石が通用しなくなっている──。そんなときだからこそ、私は、本書のタイトルでもある「ゴールデンパス」(The Golden Path)が必要だと思っています。
 ゴールデンパスとは、黄金の行路、輝ける道すじ──。
 あるべきものがあるべきところに収まり、すべてを輝かせる道のことです。
 「どうして実現できたのか、今でも信じられない」
 「このやり方、この順序でなければ、絶対にうまくいかなかった」
 まるで未来から逆算してすべての難所をクリアしてしまうように、パズルのすべてのピースが見事にはまってしまうような道が現れるときがあります。
 そんな現実を経験したことのある人は、その道すじを「ゴールデンパス」と呼ぶことに強く同意されるでしょう。
 ゴールデンパスは、起死回生の道であると同時に、すべてを輝かせる道です。
 ゴールデンパスは、単なる成功物語の道ではありません。
 ゴールデンパスは、勝つことによって負ける人を生まない道です。
 ゴールデンパスは、勝ちの中にしかない道ではなく、負けの中にもある道です。
 ゴールデンパスは、始まる前は、そんな道があるとは考えられなかったのに、それが見出された後から振り返ると、それ以外の道は考えられない道です。
 つまり、ゴールデンパスとは、まさに奇跡のような道なのです。
 それは、決して架空の存在ではありません。どんな状況にあっても、私たちには、そのようなひとすじの道があることは紛れもない事実なのです。
(本書「プロローグ」より)