HJ文庫<br> 伝説の魔導王、千年後の世界で新入生になる1~零からやり直す学園無双~

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader

HJ文庫
伝説の魔導王、千年後の世界で新入生になる1~零からやり直す学園無双~

  • ISBN:9784798624389

ファイル: /

内容説明

最低の魔力量ながら最強の魔導王とまで呼ばれた支援魔導士セロ。
しかし、それでも尚届かぬ魔法の頂を目指し、彼は転生を決意する。千年後に目覚めたセロは自らが創設し学園長も務めた魔法学園に入学。だが、そこで目にしたのは衰退した支援魔法だった!! 
理想の学生生活のため、最強の新入生セロは前世で極めた支援魔法で学園の強者たちを圧倒する――!!
「支援魔法の本質を教えてやる。さぁ――教育の、時間だ!」
千年経っても常識はずれな魔導王による学園転生ファンタジー!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

TERU

10
皆が平等に学べる魔法学園を創った支援魔導士の主人公「セロ」は、こんな学園に通いたいと転生を決意。転生した先、千年後の世界でセロが見たものは... 魔法がなぜか衰退してしまった未来に転生して、雑魚魔法とされる支援魔法を駆使し全てを薙ぎ倒していく俺TUEEE系のまさに王道。 初めて読む作品だと思ったのですが、100万回くらい見た設定と展開なので始まりから終わりまで初見の感じはなかったです。 2021/03/05

リク

8
1000年後に転生した学園俺TUEEEモノ。最早使い古された設定だけど、さすが空埜さんなだけあって安定感のある読みやすい作品だった。欠点としては、安定感がありすぎて先の展開が読めてしまうところか。あと学生として最高の学園で未来豊かな若者と切磋琢磨することが目的だったのに、結局教師の真似事をしているのはセロ的に有りなんだろうか。まあ同年代だからいいのか。気兼ねなくラブコメも出来るしね! 王道な俺TUEEEを読みたいときには丁度よい一冊かと。2021/03/01

真白優樹

7
魔法を極める為に転生を選んだ魔導王と呼ばれた男が、千年後の世界で貶められた自らの魔法の力を見せつける物語。―――さぁ教えよう、この魔法の偉大さを。 軽蔑も軽視も知った事かと言わんばかりに、この時代からすれば常識外の力でこれでもかと薙ぎ倒し教育していく物語であり、王道に何処までも真っ直ぐだからこその面白さがある物語である。未来の可能性と切磋琢磨し、どんどんと事態の中心となりつつある彼は、今度はどんな敵と戦うのか。この学園の腐敗を正す事は出来るのか。その魔法はどんな可能性を見せるのか。 次巻も楽しみである。2021/03/05

くもり

5
普通かな。使い古されたような内容だったけど、最後まで飽きずに読めたのでやはりこの作者さんが好きなんだなと再確認。ただこの作者さんの書くカップルのイチャイチャが好きなんよ。今回はそれが無くただの鈍感難聴系主人公とハーレムたちだったのが残念。でも続き出たらまた買う。2021/03/13

たんかともま

1
強い人が転生し、失われた知識や技術で周りを圧倒しつつ、モテたり、姉妹の不仲を解消したり、亜人の差別や魔法の差別を覆したりする、かなり王道な転生モノ。主人公の弱かった時期が描かれず、全編先生モードの上から教えます感がやや感情移入しにくく、また、可愛い女の子に囲まれても性欲を見せないキャラ設定が個人的に鼻についたが、真っ当な人だとは思う。メインヒロインの影が薄く、徹夜で魔導具をつくったり、コンプレックスから我が身を学園長に預けたり、一緒に転生の方が目立つ。悪や愚か者が、ただスカッとさせるためにいるのが惜しい。2021/11/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17515682

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。